少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2588 NY紀行 17−2

3/25-17  FB投稿

実に信じ難い話ですけど、私に「あんたはコレステロールが高いからラーメンを食べるな」と指示したNYの医師から、今日の昼にラーメンに誘われ、拒否したところ、再び夕飯にラーメンを誘われました。「旨い店ができたんだよ」と。
そこ 前に連れてってもらったことある店で、不味いくせに2人でラーメンと餃子とコーラとチップで70ドルも取られた店。覚えてる。

「だけど、先生、ラーメン食うな!って言ってましたよ」

「塩ラーメンならいいんじゃない」意味不明。

結局自分が食いたいわけで、「お付き合いしますけど、私は餃子ライスにしときますよ」と。

そらそうでしょ〜。まあ、想像してみてください。

アルバイトのメキシカンのお兄ちゃんが作るラーメンですよ、つまり「の・ようなもの」こんなのに1500円も払えない。やたら量だけは多くて苦痛。私はまったく食べたくない。
で、結局、私の大好きなドッグレストランへ。NYでいちばん好きかも。

チリドッグに チリバーガー。この2つだけなら5ドルでチップも不要。これでなきゃね。

しかもマジウマ。いつも大繁盛。このプライスと味で日本でできたら絶対ウケるけど、日本の地価じゃ軽〜く2倍だろうね、ムリ。
高くて美味しいのは当たり前。安くて美味しくなければ感動ナシ、が持論の少数派です。

 

追記

 

翌日朝食。アボガドクリームチーズベーグルとミドリの水。
私、パンの中でベーグルとコッペパンが一番好きです。
アメリカで嬉しいのはベーグルが安い。プレーンなら50セント。シナモンレーズンでも1ドル程度。地下鉄・表参道駅構内にあるベーグル屋など最安値で180円。

しかも三口くらいで終わる小さいサイズ、&皮やらかくて腑抜けベーグルのテイ。
だから、こちらに来たら、いつも10個は買って帰ります。

2587 お釈迦さまからの伝言

3/24-17 FB投稿

NY朝8:30。お釈迦さまからの伝言です。

《 受け入れる心~感謝の心~ 》
お釈迦様は、
この世の苦しみ・悲しみの根元は、
「思いどおりにならないこと」と悟りました。
自分の思いどおりにならないことに対して、
それに逆らってなんとかしようとするからこそ、
人は悩み・苦しむのです。
人の苦しみや悲しみは、外から与えられるものではありません。
苦しい・悲しいと思う心、つまり、人の内(心)から
苦しみや悲しみが発生しているのです。
だから、お釈迦様は、こうおっしゃっています。
「すべて、受け入れなさい」と。
それは、頑張る生き方ではなく、楽に生きる生き方です。
人に頼って、人に甘えて、あるいは人に頼られて、
時には人から甘えられて。
自分の思いどおりに世の中を変えようとしないで、
それを受け入れて、こころを楽にして生きてゆくこと。
そして、その最高の形は、「ありがとう」と
感謝することだったのです。

水を飲めることに 「ありがとう」
息ができることに 「ありがとう」
食事できることに 「ありがとう」
仕事があることに 「ありがとう」
家族がいることに 「ありがとう」
友達がいることに 「ありがとう」
話ができることに 「ありがとう」
歩けることに   「ありがとう」
病気でないことに 「ありがとう」
生きていることに 「ありがとう」

2586 柿ピーと西海岸

3/24-17  FB投稿

 

その昔、新宿2丁目に中島みゆきの曲しかかからない「西海岸」というオカマバーがありました。けっこうなペースで入り浸っておりましたが、その店のお通しがこいつで、つまみもこいつでした。つまり、その店には酒とオカマと柿ピーしかありませんでしたが、それはそれで成り立っておりました。
私も柿ピー好きで、必ず旅のお供。中国にもアメリカにも持参します。最近では「こばなしのたね」もオマケにつき、とても重宝しております。
今日は、日本のお金がいくらで出来ているか?原材料、製造費用、人件費などから試算されており参考になりました。
ちなみに、1円=約2円。千円=14・2円。五千円=20・2円。一万円=21・7円。1円の原材料のアルミは1円分だと0・7円だそうです。
あと、最近衝撃的だったのは、北海道のウニやホタテを無銭飲食するラッコの奴ら。あいつら、腹の上でホタテを石で砕いて食すのですが、マイ箸ならぬマイ石を持っていることが判明。お気に入りの石をポケットに持っていて、常にそいつで割るそうです。違う石だと、どうもイマイチ調子が出ないそうです。そのうちマイ醤油とかマイわさびを持参する日が来るのでしょう!

2585 NY紀行 17-1

2017 3/21〜4/03  までNYにて

3/23 FB投稿

 

本日、足の治療。局所麻酔数本&睡眠導入剤入り点滴でまだ身体ダルビッシュ

てかすでに深夜2時。(日本時間)

点滴中、処置室にショートカットの日本人女性が来て、皿を洗い始め、白人の少年が部屋を走り回る。そして、今度は2人して私のベッドを引っ張り部屋の外へ、引きずり出そうとするのです。
ヤバいでしょ、NY。実はこいつら2人ともオバケ👻でした。
私のうめき声を聞いて心配した医師が入ってくると、点滴がぜんぜん落ちておらず、再度、針挿入。

実はあの2人、オバケではなく、危険を知らせてくれた天使👼でした。
夕食はもう行きつけになった韓国豆腐鍋屋。デザートはWBC、アメリカ勝利のほろ苦いデザートでした。

2584 醜態老人・石原慎太郎

3/20-17  FB投稿記事

 

脳梗塞でひらがな忘れた、海馬やられて記憶引き出せないとは笑止千万、お笑い茶番百条委員会、やる意味ないじゃん!
しかも質問のほとんどは茶坊主自民党議員、オトモダチ作戦の愚。嗚呼、石原慎太郎、あんたも佐村河内小保方ショーンK籠池慎太郎と、命名してあげましょう。
登庁も週に2日程度、息子に大量の税金投入、五輪招致に無駄遣い、文春なにしてた!と八つ当たり!
どこが果し合いに行く昔のサムライ? 命乞いに行く佐村河内慎太郎の哀れと怒り。
舛添がコソ泥万引き常習知事なら、猪瀬は寸尺詐欺知事として、慎太郎は絵に描いたような悪代官と上州屋のハイブリッド。過去の業績は全て吹っ飛ぶ悪党ぶり。
どうしてこんな輩しか居ないのか?
おいらはは結構マジメに働いているけど、家庭内のゴミを漁る生活。おいらの税金が悪党どもの懐にチャリンチャリン。そら、怒っていいだろう。
百合子グリーン知事が直接尋問すればいいのに、若狭地検特捜副部長を横に置いてさ。こんな百条委員会、おいらでも、片手ションベンで楽勝で乗り切れる。
本当に悪党は生命力強いw。上西みたいだw。

ここから追記、後半戦。

野党議員もだらしない。まあ5分やそこいらの尋問時間では挨拶で終わりだけどさ、最後の生活者ネットワークって何?学級会じゃん、あれでさ、議員報酬なんて詐欺師だよね、税金無駄遣い、時間の無駄遣い、籠池幼稚園と同じレベル。
野球に例えるならWBC日本代表に、昨年ドラフト指名された育成選手だけを集めた感じ。笑うに笑えない。

この問題はひとつだけ。
豊洲移転に関して、例えば土地の売買に関して、何らか、個人的に利益供与があったか無かったか?
利益供与があったから、危険を承知で強引に計画を推し進めたんでしょ。
そこを追求し、佐村河内慎太郎は、はいございますとは言わないので、それに対しそれなりの物的証拠が 無ければ、この問答は単なるパフォーマンスセレモニーでチャンチャンのオナニー委員会。議員諸君は我々の代弁者、もっと真剣に命を削ってやらんかい!

こういう時にこそ、粘着質の共産小池、蓮舫、辻元、山本タロー、上西あたりを呼んで、しつこくネチネチやってもらいたい。いや本当に。くそ〜、時間を無駄にしたw。

2583 アメリカン航空787型機

2017/4/1  FB投稿記事

 

私はですね、アメリカン航空さんに詫びを入れなければなりません。
今回のNYツアー、ユナイテッド直行便16万円台、デルタ乗継便14万円台、そしてアメリカン乗継12万円台。作秋のデルタ便で悲惨な思いをしたので、デルタは避けたかった。金額的には一瞬でアメリカンで決定だが、頭の中ではデルタ以下を予想して修行のつもりで乗り込んだのですが、搭乗直前にJAL共同運航便と知り、やおら元気が。否、かつて「JALで行くオーストラリアツアー」なるセット旅行に家族で申し込んだところ、なんとカンタス航空と共同運航便であることを搭乗直前に知る。最悪のサービスで憂き目にあったことを思い出す。

いざ乗る初のアメリカン国際便。おい、これいいじゃんいいじゃん。ボーイングの新型787機。JALがしきりに宣伝してる機種。前回の広州行きJAL便もこの子でした、苦しゅうない、苦しゅうない、広いシート、楽チン楽チン。映画のバリエーションもMax、画面もピッカピカ。長旅ゆえ、5本も観てやったw。

そして機内食。ウマし。しかも3回出た。デルタはカスが2度出ただけで酷い目に遭ったため、事前にコンビニでムスビ5個と大福1個とペトボトル茶2本を所望するも出番なし。素晴らしい。ちなみにデルタは選択権なしだが、久しぶりに聞いたビーフorチキン。ビーフだビーフ!ウマし!

そして新聞のサービスも。産経と朝日を持ってきてくれた。久しぶりに朝日を読んだけど、連載であいも変わらず反日記事書いてるw。早く潰れてほしい捏造偏見洗脳新聞。

ともあれ、空港の写真はChicago、オヘア空港
足が悪いため、車椅子で迎えてくれましたが、それは親切なアテンダーで、満足のチップ10ドル。

2582 核保有の現実

2017/3/28 FB投稿記事

 

核兵器抑止条約について。
例えばアクション映画でのクライマックス。悪者が人質を盾にして正義ヒーローに「武器を捨てろ」というシーンが1000%出る。ヒーローはテッポウを捨てる。そして、10000%の確率で人質が悪人に手向かい、ヒーローがテッポウを拾って悪人を射殺する。1億万%のワンパターンでメデタシメデタシ。
だが、現実は違う。
丸腰になった正義ヒーローは悪人に射殺され、用済みの人質(ほぼ若い女性)は強姦されて射殺。相手は悪人ですぞ。
自分が正義ヒーローで、本当にテッポウ捨てることができるなら、本当にその場に立ってやるが良い。
だからレノンは「俺はドリーマーと呼ばれてるだけ」と自虐しているけど、レノンは現実を捉えている。悪党が武器を保有する限り、素手で戦うことはアトム(鉄腕)でも不可能。だから各国がより強大なアトム(原子力)を持ちたくなることは道理。理想は現実を超えられない。