少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

5906

4/13/19 銀座ジンモギャラリーにて、ベルギーの超親日アーティストHelcanenとJINMO展。せっかくのライブは耳の都合で引き上げましたが、彼女の作品とジンモさんのトークショーに参加。ジンモさん、なんと本日で完全断食34日目、100日間やるそうです。 そして…

5905 ビフォーアフター

4/13/19 いかがでしょうか?ビフォアー&アフター、マサジ込みタップリ90分5400円ブルジョアコース、本人大満足。食事は時間通りに食べるとこうなります。上から病院、富士そば、銀座三原の素ラーメン500円超薄味。 合計1600kiloで初日から400kiloオーバー。 …

5904 中川理髪店

4/13/19 伸びきった髪を散し、不精な髭を委ね、凝った筋肉をほぐしてもらおうと、念願だった学芸大前の中川床屋へ。三宿病院最後の朝食を済ませ、ナースと桜に別れを告げ、東横線・祐天寺からひとつ目の学芸大へ。 ここはカープ斎藤さんがドラゴン時代に推奨…

5903

4/13/19 FBFの皆さま、おはようございます新しい空を見上げながら目覚める至福は、今日で一旦終了です。門前の桜はまだ花弁を宿し、卒院を祝ってくれているようです、弥栄。写真左の煙は24時間絶えることのないボイラーの排気で、水蒸気となり天に召し、やが…

5902

4/13/18 FBFのみなさま、おはようございます。今朝、ふと思いました。 最初から何でもある、今日日(きょうび)のおクソガキどもは、本当に気の毒だなって。 靴も服もスマホも冷暖房もティッシュもウオシュレットもパソコンも。私はこの平成30年間を「背骨を抜…

5901 心の貧しい人間は〜

4/13/16 朝7:00からぶっ通しで今帰宅。プレゼン頭使うし、集中作業だから耳鳴りMAXでまっすぐ歩けん。 移動の間は別案件で、双方の弁護士と電話でやりとり、利き耳やられてるから雑踏の雑音で聴き取り難い、メモもできん、頭に入れる。 患者さんと、訴訟相手…

5900 目黒雅叙園会議

4/13/16 おはようございます。東京、小雨ですね〜。北京、上海、広州から、中国人ビジネスパートナー、クライアント、集まりました。 上海からは早朝便、朝5:00に到着。大井町ビジネスホテルの部屋にて歓待。 このあと、8:00から朝食ミーティング。本日から…

5899 レ・ミゼラブル

4/13/20 昨夜のテレビジョン。シンデレラから〜のLes Misérables。ちょいキツい。 日本で言えば「おしん」だろうか? 古今東西、幼女虐待が裏のテーマ。 記憶に近いのは「心愛ちゃん」(野田市)「結愛ちゃん」(目黒)「羽月ちゃん」(狭山)とみんな親に殺された…

5898 怪しい托鉢

4/13/20 こいつ、絶対に怪しいよね。明治神宮原宿口。コンビニ袋にスニーカー。 托鉢(たくはつ、サンスクリット:pindapata)とは、仏教やジャイナ教を含む古代インド宗教の出家者の修行形態の1つで、信者の家々を巡り、生活に必要な最低限の食糧などを乞う…

5897 僕らはみんな生きている

4/12/18 早朝から「メシを喰わせてくれ〜」て大声で叫び続ける腹ペコ爺さん。ミネラル水を頼まれたのに間違って炭酸水を買ってきて、息子に叱られる年老いた母。目の手術を終えたばかりなのに、文庫本を読みふけり看護婦さんにどやされる爺さん。髪の毛を切…

5896

4/12/18 FBFのみなさま、おはようございます。ここに居ると、太陽の位置が毎日変わり、地球の自転を肌で感じます。いつものテーブルに日陰がなく、眩しすぎて原稿が書けないので、初めてブラインドを下ろしました。 私はここから見える、まだ蠢く前の東京・…

5895

4/12/17 確か、まだ一冊、自宅本棚に山崎富栄の本があるはずだ、読んでみる。過日も書いたけど、西村何某による「苦役列車」なる芥川賞作品。読む側が苦役を強いられるような汚文を選考する選考委の品位とはなんぞや、と改めて思う。堕落しきったセンズリ小…

5894

4/12/17 この書は過日のNY行きで読む予定でしたが自宅に置き忘れたため今読みましたが、とても流し読みするものではなく熟読、再読の興有り。心中相手、太宰治の愛人である山崎富栄の日記が中心だが、日々の短い文章に太宰に対する億万の願いと愛と渇望が描…

5893

4/12/17 徒然、意識が回復した翌朝、看護師同士の会話が耳をつく。小声だ。「かわいそうだけど、仕方ないよね。うん、よく頑張った頑張った」ベテランらしきが若い方の腰をポンポンと。何気ない会話だけど、この病棟の誰かが逝かれたのだろう。若い人でない…

5892

4/12/17 徒然、午後から、悪寒、震え、吐き気、倦怠感、いよいよ肺塞栓症の症状。家人を呼ぶもままならず、第一起きれない。水が欲しい。やっとの思いで立ち、トイレで座るとまた立てない。万一に備え、ドアを開けたまま横になる。死後硬直は仕方ないとして…

5891

4/12/17 徒然、警察のご厄介になったことはありませんか? noと答えれば偽証罪になる。そしてまた厄介になる。NYで足の治療、快方に向かったと思いきや、日曜日の午後から悪化した。午前早く目が覚め、久方ぶりのラジオ体操に出る。目的は愛しきリリーちゃん…

5890 家宝を拾う

4/12/15 鳥肌が立ちました。素敵なモノを拾いました。火曜日のことです。そぼ降る雨の神保町。いもやへ行く途中の暗い路地。「汚いからやめときな」という同伴者の制止を振り切り「まるで吸い込まれるように拾いに行ったね」(同伴者の印象)の声の通り、私は…

5889 男のロマンと女のリアル

4/12/19 FBFの皆さまおはようございます早朝は雲ひとつない健康的な蒼蒼たる空より、低い水蒸気に覆われた白み空が好きです。 薄いレースのカーテンを、眩しくないように、あの子が静かに開けてくれる。そんなイメージです。 昨年12/6の緊急入院以来、今回で…

5888 生まれ変わった三宿病院

4/12/19 事実だから書かせてもらおう三宿病院。 前々回の入院では、この病院の4階の一部ナースのあり得ない酷いホスピタリティと食事のことで散々書かせてもらいました、事実を。で、前回は同じ病院とは思えない2階ナースの完璧なホスピタリティの賛辞を書か…

5887 メタボ検査

4/12/19 というわけで、明日、退院となりました。FBFの皆さま、ご心配していただき、ありがとうございました。 とはいえ、またしても見切り退院です。 医師はあと一週間、経過観察したいとのことですが、昨日で点滴も終わり、今後は経口投薬なので、入院する…

5886 神道とイスラム

4/12/20 昔から宗教には興味があります。小2から小さなキリスト教会に通い、スエーデン人のシスターが私を養子に欲しいと、日参して親を説得したそうです。田舎の教会ですからパイプオルガンはなく、普通のオルガンでしたが、神聖な雰囲気は感じでいました。…

5885

4/11/20 今日じゃないのか〜無念です。ここに黒木瞳さん入れば完璧。内容なんかどうでもええ!

5884

4/11/19 FBFの皆さまおはようございます。ここでクイズです。 写真の病院食、美味しそうでしょ?実際に美味しいです。昨日の分、上から左回りに晩餐、昼食、朝食です。これ、全部合わせて何カロリーだと思いますか? 正解は1200Kcalです。私はあり得ないと思…

5883

4/11/18 今日のランチは12:50に来ました。13:00からシャワーなので焦りました。シャワーから戻ると、私の名前で身に覚えのない目薬が届けられました。ちょうど欲しかったので挿そうとしたら、慌てて看護婦さんが飛んで来ました。「違いました、違いました、…

5882

4/11/18 FBFのみなさま、おはようございます。東京薄曇り、やや肌寒し、4/11。 人生の分岐点で人は何を思い、決意するのかというお話。生誕〜入学〜卒業〜就職〜紆余曲折〜結婚〜子育て〜紆余曲折〜退職〜老後〜臨終。と、お迎えのくるまでの寿命年、漏れな…

5881

4/11/16 若松河田町で目黒高校ラグビー部OB会の飲み会に特別参加のあと、帰宅途中の新宿駅で立食い蕎麦。立食いのくせに大盛りだけど980円はどうよ!いつも人が入っているから気になっていたので、大金払って入ったけど、不味かったと断言しよう。不味い蕎麦…

5880

4/11/16 バドミントン博打問題私見。 「いい服着て、いいクルマ乗って、子供達に夢見せたかった」ってアンタ、どんだけ自分の夢が貧しいものか、夢の貧乏自慢に気づいていない。「いいクルマ乗りたいから」「豪邸に住みたいから」「贅沢したいから」「いいオ…

5879

4/10/19 FBFの皆さまこんばんは。今日は窓際の室内も寒く、ブルっていたら、先ほどから暖房が強くなりぬくっています。 午前中、ゴルフの原稿が校了。チャイナアプローチというタイトルですが、今回はカザフスタンのゴルフ事情を書きました。紀元前2世紀、太…

5878

4/10/20 本日は患者様をお連れしてヒーリング音響治療。渋谷から学芸大附属高校前まで貸し切り運転苦しゅうない。それにしても、まだTOKYO2020の意味不明フラッグが!この手の1万%利権宣伝グッズに何百億もの血税を、私の了解無しに、注ぎ込んだくせに、その…

5877

4/10/20 世田谷区下馬の風景。はじめて見る若い女性の廃品回収。夜の仕事が減った穴埋めだろうか?歩行器の老婆と、その前を行く杖の主人。時折、振り返り、老婆の歩幅を確認するがじわりと離れる。横を通り抜けるウーバのアニキは誰かのランチを運んでナン…