読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2556 霊波之光通信25

霊波之光より信者宛てに送られたメールの転載です。 この信者さんの症状が、すなわち、私と同じ症例なので、自己の記録(日記)として残したいと思います。仔細は本日記2547、5ヶ月ぶりの広州・・・をご参照ください。 以下転載記事 昨年10月に突然歩けなく…

2548 霊波之光通信24

2/26 2017 広州からです。一年365日、霊波之光の方より、信者さんの体験談がメールで送信されて来ます。少数派日記の読者様にお伝えしたいものだけを転載いたします。どんなに現代医療が発達しても、治癒し難い難病が現実として存在し、医療以外の何か、例え…

2547 5ヶ月ぶりの広州

忘れもしない2016/9/12広州から帰国。 この時は8/29の出発で、ビザ無しの滞在有効期間マックスの15日間の滞在。830、57歳の誕生日を広州で迎える。これで何度目か忘れましたが、何度か広州でした。 それ以前に、足の具合が最悪で、両大腿部が激痛。本人は、…

2542 歯の治療

午前中、歯医者さん。一本抜くと、そこにブリッジを渡す。ラグビーでいうと、FW第一列の2番HOを、1番と3番のPRが両脇から肩組みしてぶら下げるイメージ。つまり、吊り橋みたいなものを作るそうです。で、いわゆる銀歯を入れるなら、保険適用で治療費約5万円…

2536 金の食事と金の肌1

FB未投稿記事 メソポタミアの時代から、あるいはそれ以前から、一部の人類が追い求めてきたものが「黄金」。そして、現在も全人類が求めているものが「食」。スマホやドラGOがこの先1000年、続くわけはないが、金と食は地球に人類が存在する限り、消滅するこ…

2144 横浜医療収容所4(6匹のおっさん)

横浜医療収容所257室、6匹のおっさんが収容されている。実年齢34歳の安藤総理が最年少。 夜9時の消灯から、朝6時の起床までの9時間、自身の小便タイムのほか、30分に一度のペースで起こされる・・・。 仕方ないことだが、朝起きたら冷たくなっていてもおかし…

2136 安藤総理殺人的スケジュール全貌

横浜総合収容所での安藤総理の一日です。 06:00 起床。神棚に朝一番の水をお供えする。洗顔、歯磨き。 06:10 点滴1。バイタルチェック。 08:00 注射1。朝食。トリプルX飲。歯磨き。 10:00 点滴2。 11:30 注射2。 12:00 注射3。昼食。プロテイン飲。歯磨き。 …

2114 2014年如月

草木が更生する季節、すなわち生更(きさら)ぎ・・・ 百年の桜、千年の杉、そして億年の生命を誇るシダ(植物)類。 無性世代・・・すなわち、自らの意志ではなく、風や昆虫、動物など、自然現象により世代交代(胞子体による繁殖)してきた植物たち。地球…

2113 横浜医療収容所1(入所準備滞りなし)

平成26年、2014年も本日で12分の1が終了。残すところ、あと11か月となりました。来年の年賀状の構想を練り始めます。 医療刑務所の本など読んでいましたら、安藤総理自身が、医療収容所送りとなってしまいました。収容所は横浜市青葉区にある「ヨコハマたそ…

2091 年末紀行

2013年暮れ・・・ 昨年、書き残したこと・・・安曇野紀行パート1続編、シカゴ紀行続編、浄土ヶ浜から聞こえる・最終章。 睡眠時間を優先するようになった故、許容以上の量に。時間を決め、深夜は書かないことにしたので、ご容赦ください。 さて、昨年暮れの…

2088 忘却書籍

01/10 午前、国鉄病院眼科にて定期健診。私がかつて知り合った女医さんの中ではダントツの美人であるF先生は人事異動で4月より東京女子医大へ。国鉄病院と女子医大が系列とは知らず、その旨を尋ねると、どちらも東大病院の医局人事であることを知る。そんな…

2082 総括2013

平成25年 西暦2013年 総括 中国古来の占星術、及び統計術である四柱推命の師の予言通りの一年でした。 「安藤総理の星は、平成25年、中央に回座しました。総理が本来、持ち合わせている力量を十分に発揮できる年になります。 ただし、あまり策謀を狙って、あ…

2075 束の間

まず右目の報告から。 ネットで笹塚近辺の眼科を調べるとほとんど土曜日は休診。 13時15分まで受け付けのK眼科を発見。しかし、総理が電話したのは1分経過した13時16分。このデジタル時代、1秒でも経過したら留守電になるシステムだが、ギリ、セーフで受け付…

2074 血眼

血眼(ちまなこ)と読む。 意味は、1・怒り逆上して血走った眼。 2・夢中で奔走するさま。 さて、これは昨日の安藤総理の血眼。原因は不明・・・。 偶然ですが、たまたまショッピングモールですれ違ったご婦人が「あら、あなた、目が真っ赤よ」と指摘され、…

2065 頑張れぶるうたす

わかるぜ、ぶるうたす・・・オイラも同じよ。 右手親指の筋肉委縮症と、右肩の慢性的痙攣は、あきらかに若き日のラグビーの後遺症。頸椎の損傷からきているもの。 足の感染症も完治にはいたらず、おいらもまだビッ子の松葉杖でっせ。 「ぶるうたす」さん、実…