少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

箱根紀行

* 箱根湯本一の湯

4/22/16 箱根湯本温泉、一の湯新館から、一の湯本館へ、山道下る。 一の湯本館に、私の数少ない従兄弟が居ました。

3566 箱根・飛松邸5

2/6/17 箱根山中腹山荘の温暖化。世田谷民家の寒冷化。国内でもこれだけの地球寒暖差。これは生死に関わるレベル。実は先週の安城遷都。安城市は老人に手厚い福祉で突出。年に4回、布団を無料にて洗濯してくれる。ひとり暮らしの老婆、もう布団という布団は…

3557 箱根・飛松邸4

2/5/17 箱根・飛松邸厠の遊び心。照明にダイアガラス、昭和の遺産。一輪挿しも野の花。 箱根・飛松邸の裏玄関の花生け。ホンモノですよ。廊下には大正の電傘。そして、チベット曼荼羅。

3556 箱根・飛松邸3

2/6/17 そして、朝食と横で寝てる人。銘刀はドイツのヘンケル社製ですが、製造は岐阜の関。 関の名工ならではの逸品。囲炉裏で茶をいただく。隣室には火縄が三丁。 庭には猪親子が出るそうな。箱根・飛松邸にて。

3555 箱根・飛松邸2

2/5/17 箱根飛松邸十二畳寝室。暖房の効いた部屋と、ふかふか布団まで用意していただきました。 これは天国の一歩手前。 天井には飛松さんが燻した竹が遇らわれ、この薫濃の竹天井の上には本当の天国がある。 人、死するときは、このような空間にて、臨終し…

3554 箱根・飛松邸

2/5/17 鰻後、箱根の飛松さん邸宅和風建築にて、炭火焼。30種類はあろうかという邸宅囲炉裏焼酎Barにて、入手困難な銘酒をas well as you want つまり、好きな銘柄をお好きなだけ。九州の最高傑作を少しずつ吟味。私のオキニは「なかむら」でした。高級霜降…

2775 国道1号

7/6-15 一昨日、安城から国1で東京へ。沼津のかっぱ寿司の駐車場で泊。 午前4時に出発し箱根峠超え。 小田急のレンタル自転車が放置されてました。 芦ノ湖、あんなに大きな遊覧船がすぐそばなのに、水底、意外と浅いんですね。 大涌谷は通行止め。無人の早雲…

2721 一の湯

6/16-14 FB投稿 箱根町塔ノ沢、「一の湯」にて湯治。箱根380年の宿。箱根駅伝でおなじみのロケーション。このドアノブ、最高でしょ!予約なしの飛び込み・・・ってのが、私の定番スタイル、その日暮らし、風に流されて。夕食朝食付きで8640円はどうよ!部屋…