少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

蔵書

3444 海辺の生と死

11/22/18 女子医大ではない河田町の病院で医師と会い、その後下北沢へ移動、黒川食堂で野菜食べ放ランチ780円、昨日に引き続き野菜漬けは嬉しい。ひとり故、島尾ミホ「海辺の生と死」読書タイム90分、あの「死の棘」島尾敏雄の奥さんだ。ミホの故郷奄美群島…

3438 ハンナのカバン

11/15/18 今、笹塚の図書館にいるんですけどね、廃棄になった本をもらいました。 「ハンナのかばん」読みたかった一冊です。 いつぞや、ルイス・ビト〜ンがペンキで殴り描きしたヤツが流行ったじゃないですか、あれ、ハンナのパクりですね。Waide kind 孤児…

3421 八海冤罪事件/真昼の暗黒

11/13/18 「幸福」と「不幸」の境界線について考えています。昨日ゲトした「八海事件獄中日記」(阿藤周平)を読んでいます。この事件が所有していたビデオ「真昼の暗黒」のモデルだと知りました。モノクロで凄まじい作品でした。 山口県での殺人事件における…

3414 残高144円

11/3/18 アフラックのCMで貯金が900いくらになっちまったお兄さんいるでしょ。 オレ、144円ですと、マジで驚きました。 先週ようやく8月分の住宅ローン払ったのに、もう10月分の催促が来るし、税務署のヤツが固定資産税払えとガチャガチャ言うので払おうと思…

3412 捏造の科学者

11/4/18 本日ゲトの3冊。スタップ細胞事件の最大の関心事は笹井教授の自殺。マスコミが一切報道しないことに尋常ない違和感を感じるのは当方だけでしょうか?正直、遠いシリアの人質ジャーナリズムの100倍は関心があります。毎日の記者の本は以前買いました…

3405 人体改造

11/9/18 閲覧注意です。 5日くらい前かな、関西の保護猫ボランティアFBF女性の投稿で東大の学生の「毛皮を造る」サークル活動を知りました。つまり残酷論です。 着るものが無かった原始時代に寒さを凌ぐための毛皮は生命維持に必要で人類最初(最古)の衣服と…

3395 安城遷都/蔵書

11/7/16 安城遷都(地下室整理)15。粛々と進めております。順不同ハードカバー50冊。

3362 高田瞽女さん

「瞽女さんに、やるのでなかった、やるのでなかった」キクちゃんのお母さんは声にならぬ声で土手の土を掻きむしった。 医者の誤診で3歳の娘を失明させた母親が、やむなく幼いキクちゃんを高田の瞽女さんに出す、やむなくだ。幼いキクちゃんは体力もなく長旅…

3361 スタルヒンと処刑

「チミは須田博を知っているか?」な〜んて初級のクイズでごめんなさい、ヴィクトル・スタルヒン303勝投手ロシア人。でもスタルヒンの交通事故死が三軒茶屋の246の三叉路だったとは直木賞「凍れる瞳」で知りました。私はね、てっきりスタルヒンの話だと思っ…

3360 本の病気

告白すると、自分は病気かもしれない。家にろくに金も入れず、住宅ローンを蔑ろにしてまで古本屋を見つけると、漁るありさまだ。それでも武士の志があるので、本を古紙扱いにして目かたで金額をつけるブックオフには売らない(けっこう買うけど)。昨日も下北…

3346 靉靆たる関係

5/7-18 FBFのみなさま、おはようございます。昨日の原稿消滅の教訓を活かし、本日から、クマちゃんご指摘の通り、メモに書いてから転載します。なお、日々の投稿は安藤裏総理の社会派エロブログ「少数派日記」にてアーカイブスでご覧になれます。検索にキー…

3311 さらば、愛しの山口組

4/15-18 人間社会も宇宙の法則、すなわち水槽の中の魚と同じ関係。 数が多ければ酸欠死、少なければ孤独死。 新たなる力関係で生き残る時代。 ヤクザ社会も、サラリーマン社会も、教員の世界も、役所や警察も、パチンコ屋も、新聞社も組織と名がつくところは…

3284 白い杖の美女

3/23-18 朝起きてまだ痛む、昨日のこと。 代々木のブックオフでこの3冊を買い込み国電で神田に向かう夕刻。 総武線けっこう空いてたので座り、早速読み耽る。乗り過ごさないように車内案内に耳は立てる。 御茶ノ水で中央線に乗り換える。ふと視線を上げると…

3273 安城屋根裏カフェ

3/9-18 安城実家の書斎片付けなう。幼少のころ、父にねだって買ってもらった芭蕉本発見・・・なわけねえか(笑)大正12年震災後一版発行というのがレア。京都帝大寄宿舎図書部にあったというのも渋い。 たぶん、父方の爺ちゃんの遺品。晩年は俳人してた。 安城…

2899 詐欺とペテンの大百科

9/21-15 尊敬する中国五行占術の師、佐藤六龍先生の遺品書籍2冊ゲット。 詐欺とペテンの大百科は面白い。96年発行なので、オレオレは未記載。 実家の老母は永く生きてることもあり、よく騙される。 訪問販売で60万の掃除機を買わされたり、昇降機設置詐欺で…

2756 生首考

6/27-16 多分、病気、しかも重症。ここ3日間で購入した古本39冊。1冊50円〜500円。 まずタイトルで選び、中身を吟味して3分の1まで絞る。 基本、その日のうちに、目次に目を通し、興味ある箇所はめくる。 漫画太郎の作品は止まらず一気に行く。「生首考」は1…

2643 生と死/佐瀬稔

5/2-17 FB投稿 私が師匠と仰ぐ佐瀬稔さんのノンフィクション。本当に佐瀬さんの文章、そして視点は凄いの一言に尽きます。この書には、本当に多くが含まれていて、単なる事実のレポートではありません。 生命の指針であると言って間違いないでしょう。佐瀬さ…

2602 玉川心中 太宰治

4/12-17 FB投稿 雨の玉川心中 この書は過日のNY行きで読む予定でしたが自宅に置き忘れたため今読みましたが、とても流し読みするものではなく熟読、再読の興有り。 心中相手、太宰治の愛人である山崎富栄の日記が中心だが、日々の短い文章に太宰に対する億万…

2590 NY紀行 17-3

3/26-17 FB投稿 NY深夜1時、瞼は重いけどまだ眠れません。読書です。今回、私はミスをおかしました。旅行中に読むはずの本を5冊厳選したにもかかわらず、行きの機内で読むはずの2冊を家に忘れてきたのです。 一冊は太宰治の玉川上水自殺もの。もう一冊はラグ…

2113 横浜医療収容所1(入所準備滞りなし)

平成26年、2014年も本日で12分の1が終了。残すところ、あと11か月となりました。来年の年賀状の構想を練り始めます。 医療刑務所の本など読んでいましたら、安藤総理自身が、医療収容所送りとなってしまいました。収容所は横浜市青葉区にある「ヨコハマたそ…

2112 医療刑務所

「医療刑務所 殺人の贖罪」林田宗栄 かや書房 2005年 刑務所もの、殺人もの、死刑、死刑囚ものは、手当り次第読みます。刑務所もので一番リアルだったのは、漫画家の花輪和一が描いた「刑務所の中」。漫画でしたけど、銃刀法不当所持で有罪、服役した著者の…

2111 安藤文庫3

安藤文庫2(2014/01/16 NO 2097)の続編。 立花隆などは「私はこんな本を読んでいる」というタイトルの本を出版しているが、ただただ羨ましい。自身が読んだ本を記録して出版できるとは濡れ手に粟の越後屋ではないか。総理もいつかそんな日が来ることを想定…

2100 インドにいるもうひとりのオレ

二十数年前、ほんの少しの期間だったが、彼女が主宰する出版編集社で、少しだけ原稿を書かせていただいたことがある。 先週、BOOK OFFで見つけた彼女の著書「わたしは誰」(井形慶子著・こーりん社刊)を、昨夜、読了したからではないと思うが、見知らぬ女性…

2097 安藤文庫2

本日01/16 新横浜の霊波之光にて参拝。 浄霊祈願代金1500円。任意の感謝金1000円。 新横浜の崎陽軒にて、真空パックの焼売&レトルト焼売カレー&崎陽軒の月餅を購入。明後日、香港で会う丁さんへお土産。中国人が崎陽軒をどう評価するか試したい。 その後、…

2090 書斎は脳味噌

書斎は自身の脳味噌を公開しているのと同じですね。 ただし、一般公開は、こちら側の都合の良い部分だけ公開すればいいので、エロス系はしっかりと隠させていただきます。そらさあ、女優の写真集だって、ぎょうさんありまっせ。 樋口可南子が初めてヘア写真…

2089 書物は財産

活字嫌いでした・・・。少なくともあんまき高校2年までは。 小中高と一貫して、夏休みの課題図書など、読んだことはただの一度もありません。宿題の読書感想文は、すべてあとがきの丸写しです。 先生もいい加減なもので、あとがきなんて読まないんでしょうね…

2088 忘却書籍

01/10 午前、国鉄病院眼科にて定期健診。私がかつて知り合った女医さんの中ではダントツの美人であるF先生は人事異動で4月より東京女子医大へ。国鉄病院と女子医大が系列とは知らず、その旨を尋ねると、どちらも東大病院の医局人事であることを知る。そんな…