読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2113 横浜医療収容所1(入所準備滞りなし)

平成26年、2014年も本日で12分の1が終了。残すところ、あと11か月となりました。来年の年賀状の構想を練り始めます。 医療刑務所の本など読んでいましたら、安藤総理自身が、医療収容所送りとなってしまいました。収容所は横浜市青葉区にある「ヨコハマたそ…

2112 医療刑務所

「医療刑務所 殺人の贖罪」林田宗栄 かや書房 2005年 刑務所もの、殺人もの、死刑、死刑囚ものは、手当り次第読みます。刑務所もので一番リアルだったのは、漫画家の花輪和一が描いた「刑務所の中」。漫画でしたけど、銃刀法不当所持で有罪、服役した著者の…

2111 安藤文庫3

安藤文庫2(2014/01/16 NO 2097)の続編。 立花隆などは「私はこんな本を読んでいる」というタイトルの本を出版しているが、ただただ羨ましい。自身が読んだ本を記録して出版できるとは濡れ手に粟の越後屋ではないか。総理もいつかそんな日が来ることを想定…

2100 インドにいるもうひとりのオレ

二十数年前、ほんの少しの期間だったが、彼女が主宰する出版編集社で、少しだけ原稿を書かせていただいたことがある。 先週、BOOK OFFで見つけた彼女の著書「わたしは誰」(井形慶子著・こーりん社刊)を、昨夜、読了したからではないと思うが、見知らぬ女性…

2097 安藤文庫2

本日01/16 新横浜の霊波之光にて参拝。 浄霊祈願代金1500円。任意の感謝金1000円。 新横浜の崎陽軒にて、真空パックの焼売&レトルト焼売カレー&崎陽軒の月餅を購入。明後日、香港で会う丁さんへお土産。中国人が崎陽軒をどう評価するか試したい。 その後、…

2090 書斎は脳味噌

書斎は自身の脳味噌を公開しているのと同じですね。 ただし、一般公開は、こちら側の都合の良い部分だけ公開すればいいので、エロス系はしっかりと隠させていただきます。そらさあ、女優の写真集だって、ぎょうさんありまっせ。 樋口可南子が初めてヘア写真…

2089 書物は財産

活字嫌いでした・・・。少なくともあんまき高校2年までは。 小中高と一貫して、夏休みの課題図書など、読んだことはただの一度もありません。宿題の読書感想文は、すべてあとがきの丸写しです。 先生もいい加減なもので、あとがきなんて読まないんでしょうね…

2088 忘却書籍

01/10 午前、国鉄病院眼科にて定期健診。私がかつて知り合った女医さんの中ではダントツの美人であるF先生は人事異動で4月より東京女子医大へ。国鉄病院と女子医大が系列とは知らず、その旨を尋ねると、どちらも東大病院の医局人事であることを知る。そんな…