少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

927  トヨジからのメール

仕掛けた携帯の目覚ましが鳴らない朝8時30分。アカン遅刻や・・・と思い、雪の東京冬景色をぼんやり眺める。マナーモードでは携帯も鳴らんやろう。バスを一本遅らせるか・・・。悠長に昨夜の洗濯機から洗い物を取り出し、室内のテラスに干す。そして時計を見る。朝食をスキップすれば間に合うかも。残り10分で用意し、家を出る。余裕でバスに間に合った。
逆に少し時間が余った。渋谷はなまるうどんで130円のかけうどんを飲み、軍人病院へ。雪で患者が少ない。入口で雪に半分埋もれた「六根清浄」と書かれた木札を拾う。ろっこんしょうじょうと読む。六根とはとは仏教用語で六識を生ずる六つの感官・・・すなわち、眼、耳、鼻、舌、身(五臓六腑)の五感プラス意の六感。もちろん辞書で調べた。僕の好きな映画、ブルース・ウイルスの「シックスセンス」だ。その六感が福徳によって清らかになる、という意味。これは縁起がいい。7/22の彼女からか、郁代さんからの贈り物なのか?
実は肩と背中の痛みがひどく、眠れない日々が続く。寝返り打つたびに激痛が走るが、夢をよく見るので、結局は寝ている。Dr・Mに漢方を処方してもらう。治療の合間に「自衛隊はクーデターを起こせ。素人大臣ばっか。日本の国防はなめられているぞ」とけしかける。Dr・Mは「ああ、田中真紀子のだんな・・・」と一言。会話は続かない。三島由紀夫ならばどう思う?
自宅に帰れば寒いのでガストへ行く。599円の日替わりハンバーグランチ、無料の大盛りごはん。白米に飢えている。大盛りは嬉しいが、旨くない。例によって、水分を含みすぎて、ごはんのカタチがシャープじゃない、ぼやけている。250円のドリンクバーをつけて3時間ほど読書する。30分ごとにコーヒーを都合6杯、さすがに胃がニガい。暖房代込みで850円はまあ妥当な線か。店を出て、向かいのバス亭でバスを待っているとガストの駐車場に女性を乗せたポルシェが・・・。おいおい行く場所が違うんでねえかい・・・と思いつつ、降りてきた兄ちゃんを見ると、有り得ない完全防備。ごついコートに手袋に耳当てにマフラー。おいおい君のポルシェも暖房なしか・・・?急に親近感を覚える。
渋谷でバスの待ち時間に寒さ凌ぎに東急プラザに入る。本日100円ショップが開店で大賑わい。おいおい渋谷のど真ん中だぜ、ここは・・・。同じフロアの高級店は閑古鳥。老舗呉服屋の「越後屋」は閉店セール。そらそうだろう、目の前にリサイクル着物ショップ「たんす屋」があらあな。婦人靴専門店「アカクラ」を発見。明治大学商学部風間ゼミの同級生の一族が経営する店。俺のこと覚えているかなあ・・・。それにしても全体的に人が少ない。
一旦、自宅に戻り、着替え。今夜はNさんが、ごはんをご馳走してくれる。
7時25分に家を出て、バスで7時50分に京王プラザホテルに到着した。肉と鮨とワインをいただき、45階の展望ラウンジで大好きなパトロンテキーラ)をロックでいただく。夜景も素晴らしい。
中国でお世話になったO医師のご子息のR君、Nさんの会社の女性2名を交え歓談。楽しく美味しいひととき。
トヨジからメールが入る。本人の許可なしに転記します。
「あんまり泣かせんでくれよ・・・俺はパソコン音痴で、見ることは出来てもメールが出来ないんだよ。勉強して少し少数派日記とmikutyanに投稿できるように頑張ります」
嬉しいメール。ありがとう、トヨジ。
先日、インスタントラーメンのくだりで「ほいじゃあ、俺も、今のうちラーメンはらぎし食っとくわ」というメールがトヨジから来た。だから、俺も今夜は「はらぎし」(僕も初耳ですが=三河弁=腹いっぱいの意)喰っといた。
帰宅して速攻12チャンネル(テレビ東京)でまゆゆさん(=渡辺麻友AKB48)の「さばドル」第2話。これも「六根清浄」の儀式。汚れのないものを拝み、己の汚れを清浄する・・・と言い聞かせて、画面にがぶりつく。いかん、このままだと、まゆゆがセンターになり少数派ではなくなってしまう。と、テキーラを飲み過ぎたおっさんの与太話。
あと3時間もしたら、ニワトリより早いトヨジが目を覚ます時間、それより早いインスタントラーメンのSは、もう職場で作業の時間だ。みんな、おっさんなのに、がんばっているなあ。俺はついていけません。