少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1128 行動派日記3

二時から二時間、品川のマイクロソフトビル内のカフェで腎臓移植、幹細胞移植、骨髄液移植、臍帯(さいたい)血移植、のミーティング。四時、品川駅から御茶ノ水の大学病院へ向かう。悪性リンパ腫瘍から完治されたMさんに電話を入れると、快く同行してくださるとのこと。五時半に病院で待ち合わせ、Oさんに御神酒をお届けに行くために。
途中、品川駅で期間限定のAKB48スポンジケーキ土産1300円が販売されていて、仮面ライダー2号に買ってあげようかどうしようか5分ほど迷う。だが、このことがショッカーにばれれば、「そんなもん買う銭があるくらいなら・・・」と、どやされることは必至。それより、AKB48の土産の前で、オッサンがこれ以上佇むのは危険、鉄道公安警察に職質されると面倒なので、未練を残し立ち去る。どうせショッカーに、「自分が欲しかっただけだろ」と罵られるオチになるのだが、それは半ば図星だと反論出来ないので断念しました。
品川駅から山手線に乗り、まだ約束の時間までしばらくある。時間調整を兼ねて神田で下車。御茶ノ水まで歩くとする。神田須賀町には広島風お好み焼き「カープ」という店があり、その店の地下に名古屋だいにんぐ「ドアラ」なる店があり微妙。ニコライ堂脇の紅梅坂を上り、昨日、御逝去された三笠宮寛仁殿下が入院なされていた杏雲堂病院の前に出る。この道の向こう側が明治大学。馴れた道をOさんの待つ大学病院へと向かう。
昨日、Oさんの傍らに僕ひとりで一時間近く佇み、苦しむ彼女を見ていると、本当に良くなるのだろうか、と急に不安と心細さに襲われた。教会で相談員の方に打ち明けると、「それはあなた自身が神を信じ切っていないということです。そういう時はどなたかと二人で行きなさ」というわけでMさんに来ていただきました。元余命宣告されたとは思えぬ元気なおばちゃん。Oさんも元気をいただきました。
玉置浩二さんで「しあわせのランプ」

あなたは、いま、幸せです。
僕もとても幸せです。
普通に食事ができるだけで、とても幸せなのです。