少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1160 指原と二岡と秋元と

光頭老師に言わせれば「ど〜でもええ話」・・・。
だが、少数派日記としては看過できない問題・・・。
一推しのまゆゆ渡辺麻友に、総選挙第二位のお祝いコメントも出す前に、二推しの指原莉乃、三推しの秋元才加がこんなことになるなんて、、涙・・・いや、神様が与えてくださった試練だと思って乗り越えましょう。
「何を寝言こいとる?」とわからん読者に説明するのも、気分が乗らないので、あとは、指原さんのナマ声を聞いて察してください。
こういうことが起こるたびに、僕は山本モナ五反田ラブホ事件で日ハムに島流し(日ハムファンには失礼だが実質そういうことだ)にされた二岡智宏選手の鉄仮面づらが思い出されてならない・・・。「私はコレで巨人(AKB48)をクビになりました・・・」。日刊ゲンダイ風に書けばこんなところか・・・。
では、おまたせしました、サッシーのナマ声です。
http://www.youtube.com/watch?v=BjkvCao36hk
さわやかな麻梨花シリーズの次にどろどろした大人の話題、恐縮です。
AKB48のルール、社会のルール(不倫)・・・そりゃ、それを承知の上で48や人間やってるわけですからね・・・、バレたらしょうがない・・・。それがイヤなら、私のようにアウトローになるしかないわけですよ。
でも、指原さんの場合は過去の話ですからね。そんなもんリセットなんかできないし、秋元(才加)さんの場合、やっぱりファンは相当失望したんでしょうね。世の中には男と女とオカマしかいないわけで、ごはんを沢山食べる人がいるように肉をたくさん食べる人もいるわけですよ。
モラルがどうしたとか、趣味じゃないし、バレりゃ、二岡さんや秋元さんのように不動の地位から転落するわけで、それなりのリスクをしょってるわけで、否定も肯定もしないけど、動物の本能に逆らわない人間に好感を持てます。
指原さんは、まさに天国から地獄・・・でしょう。
でも、これでへタレにますます磨きがかかり、ここからが指原の本領発揮ではないでしょうか?
秋元さんとは違い、過去の話なので、指原さんに投票したファンは漏れなく全員が博多についていくと思いますよ。
がんばれ指原莉乃