少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1191 繋がる世界

その昔、伝説のバンドマンのCHが書いた詩。題名は思い出せない。
何故だか思い出したので記しておこう。
ーーーーーーーーーー
ひかる雲 見送って 十日も過ぎたころ
突然 手にした 古い日記 あなたを知る
ふたりいつか また行こうと約束した 懐かしい街で
哀しく佇む ポストの色は あの日のままでした
どうしてかしら 涙のしずく あなた拭いてくれる夢
明け方 見たの 繋がる世界 ふたりだけの時間



ひとりで生きる そんな勇気 今さらないわ
ためらい さよなら 想い出 彷徨うわたし
ふたりここで また会おうと約束した 優しい瞳で
もう一度 感じさせてお願い ぬくもりと優しさ
届く微笑 やわらかな声 あなたがいるこの季節
明け方 見たの 風に揺られて 遠い国からきた



ふたりの時間 今繋がるの 永遠の汽車に乗って
旅立つ心 寂しいけれど 悲しくないわ
心にいつも いるからあなた 大丈夫わたし
いつも来てね 寂しい夜は 
わたし 空を見上げるから
ーーーーーーーーーーー
aminアルバム「同じ空の下」より「ずっとそばにいるよ」