少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1356 NY4日目

本日9/22は大いに「縁」を感じる一日でした。
お世話になっているSさんとは古いお付き合いですが、僕が貧乏なことを気にかけていただき、時々NYから「大丈夫か?」と国際電話をくださいます。今回も現地NYでの費用はすべてSさん持ち(飛行機まマイレージなので手数料のみ)なので、僕が使ったお金は空港からのバス代15・5ドルのみ。
したがって食事代もすべてSさんが出してくださる。
「安藤くん、きょうは何が食べたい?」と一応、聞いてはくださるが、まさか「あれが食べたい」「これが食べたい」とそこまで甘えるわけにはいかない。で、「いやもう、なんでも。Sさんの食べたいもので・・・」とお決まりのパターン。
で、お昼はラーメン。その名も「肥後ばってんラーメン」。なんと熊本じゃん。「おお麻梨花ラーメン」と僕は勝手に命名。まさかNYで「麻梨花ラーメン」とはね。やっぱりついて来てくれたんだね。
ただね、麻梨花ちゃん、東京に「桂花ラーメン」ってコテコテの熊本濃厚豚骨ラーメンがあるんだけど、東京モンのおじちゃんにはヘビーすぎて食せんのよ。ところが、肥後ばってんラーメンには熊本ラーメンは無く、普通の醤油と味噌、それに長崎ちゃんぽんだけ。僕は迷わず長崎ちゃんぽんをオーダーするも、リンガーハットの3倍くらいの量に圧倒され完食できず。サイドオーダーの握り飯はテイクアウトとなった。
(肥後ばってんラーメン=201-461-5465 NJ Fort Lee)
その後、所用を済ませ、ドライブインでSさんお勧めの「NYスタイルピザ」のおやつ。薄い生地をパリパリに焼く香ばしいやつ。これを店内のテレビで野球観戦しながら食す。
デーゲームのヤンキースVSアスレチックスはすでに延長12回、5-5のタイスコア。前日も0-1のビハインドから土壇場でヤンキースが追い付き、そして延長の末、ヤンキースのサヨナラ勝ち。この日は2アウト満塁で、なんとジータの場面。次にはイチローが控えているが、ジータが出塁すれば、自動的にサヨナラゲームでイチローには回ってこない。9分9厘、勝負は決まったと思ったら、なんとジータさん凡フライに倒れ、延長13回へ。
さすがのヤンキースも、もうヘロヘロヘボピッチャーしか残っていないとみえ、13回の表、アスレチックスに2ラン一本を含む3本塁打を打たれ、もう完全に勝負ありの5-9。「次、イチローに回るから、イチロー見たら帰ろうか」とSさんが言うので「いいですね」と僕。で、先頭打者イチローがお約束の内野安打で出塁すると、なんなんだ、この試合。ヤンキースが4点取って同点に。再び延長。サンデーモーニングで張さんが「喝!」だとか「あっぱれ」だとかやるんだろうな・・・と思いながら、車で移動。カーラジオでイチローがウイニングランしてゲームオーバーだと聞く。特にヤンキースファンでもないが、アスレチックスに「喝」、ヤンキースに「あっぱれ」やってください。
で、夕食。実は朝、ばってんラーメンに行く際に「YAMAGATA」というレストランの前を横切った。「YAMAGATA」と言えばYURIちゃん。「ああ、ここ行ってみたいな」と心で思った。もちろん音声は発していないし、素振りも見せていない。
夕食はSさんの奥さんもご一緒。「で、安藤君、何食べたい?」とSさん。「僕はなんでも」といつもの返事。「じゃあ日本食にしようか」とSさん。「だったらコヤマね」と奥さん。「嗚呼、YAMAGATAじゃないのか」と心でボク。YAMAGATAは、なんだか高級そうだからな、まっ仕方ないかと諦めていたら、彼のレクサスは「YAMAGATA」の駐車場へ・・・。
「あれ?コヤマじゃないんですか?」と僕が奥さんに尋ねると「ここの板さんがコヤマさんって言うの」ですと。おおおおお・・・。
カウンターはあいにく満席で、僕らはテーブル席に。カウンターで鮨を握るおやっさんがコヤマ氏で酒田のご出身、NYに来てもう30年になるそうだ。YURIの実家、鶴岡の酒造の話をすると「懐かしいなあ・・・」とコヤマ氏。旨い鮨を馳走になりました。
(YAMAGATA-201-585-0469 Fort Lee NJ)
YURIちゃんも来てくれたんだ・・・。