少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1359 NY5日目2

チャイナタウンへ来た目的はゴルフ専門誌「月刊ゴルフ用品界」(Gew)に執筆中の中国ゴルフ事情「チャイナ・アプローチ」の取材のため。
アテにしていた中国人2人とアポが取れず、ならば自力で・・・と中華街に繰り出したのだが、相変わらず凄い人出で・・・すぐにギブアップ。
写真はリトルイタリアとチャイナタウンの融合地点。麻梨花ちゃんとはぐれそう・・・。

さて、次は麻梨花ちゃんが「イチローを見たい」というので、地下鉄4号線でブロンクスヤンキースタジアムへ・・・。ダフ屋から60ドルの席を20ドルで買い3階席へ。ここはライト側だけどイチローはレフトなんだよね、麻梨花ちゃん。この日は黒田が先発。あらあら5回でKOされちゃったけど、マウンド姿をナマで見れたから、まっいいか。

ここ2試合、ヤンキースは延長サヨナラゲームを演じているが、本日はアスレチックスの勝ち。僕はもともとオークランドの方が好きだから良かったけど。ホセ・カンセコやマーク・マクグワィア、リッキー・ヘンダーソンに、デーブ・ヘンダーソンがいた時代はメチャ強かったな。ドラゴンズOBのケン・モッカも監督を務めたし魅力あるチーム。映画「マネーゲーム」でモデルとなったチーム。日米野球で日本に来日した時は、記者の特権で写真撮りまくり。ライン・サンドバーグカブス)やオーレル・ハーシュハイザー(ドジャーズ)、マイク・スコット(メッツ)、ベニー・サンチャゴ(パドレス)、トニー・ペーニャ(パイレーツ)、ジェシー・バーフィールド(エキスポス)、ダグ・デシンセイ(カブス)、トニー・グッドウイン(ジャイアンツ)、ロジャー・クレメンスレッドソックス)、ケン・リプケンjr(オリオールズドン・ジマー監督(カブス)、オジー・スミス(カージナルズ)・・・あかん、切りがない。こんなスーパースターたちに取材できたなんて夢のよう。英語が話せてよかったな〜と本当に思いました。極めつけはワールドチャンピオンのレギュラーメンバーデーブ・ヘンダーソンが奥さんを同伴しないで一人で来日したという情報を聞きつけ、ダメモトで「飲みに行きませんか?」と誘ったら、ふたつ返事で「いいよ」とOKしてくれたのには仰天しました。
いや〜あれは赤坂の「歌楽歌良屋」という高級店。「連れは億万長者の現役大物大リーガーだけど、支払はこっちだから、お願い、安くして」とマスターとママに懇願して、いつもの安藤価格で。その「歌楽歌良屋」さん9/25(火)は席料が格安の10500円。ボトルは別。というメールが実力派美人歌手・テリーさんから来ていました。僕は行けませんのでどなたか、いかがでしょうか?とさりげなく、当時のお礼も込めて宣伝です。(地下鉄・赤坂見附、もしくは赤坂から徒歩すぐ。03-3583-6577。支配人の熊谷さんに安藤の紹介と言っていただければどなたでもOKのはずです)。
おっと、ヤンキースタジアムから赤坂に話題が逸れてしまいましたね。毎度のことですがすみません。これが「少数派日記」たる所以です。ごめんなさい。
球場ではホットドッグと何十年ぶりかのクラッカー・ジャックを食べ、試合と球場の雰囲気を観戦。帰りにはショップに寄ってグッズを購入。麻梨花ちゃん、なにかお気に入りを見つけたようです。
帰りも同じように地下鉄でね・・・。

本日のNY一日ツアー、麻梨花嬢気に入ってくれたかな?