少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1491 映画ランキング5

昭和45年、大島渚監督作品「東京戦争戦後秘話」をDVD観賞。
「映画で遺書を残して死んだ男」のフィルムをめぐって、前衛的手法で展開する風景論映画の先駆的作品。といううたい文句。
「人はいかにして死ぬことができるか」という問いへの答えである(大島渚)。
とあるが、あまりにも前衛的すぎて凡人、いや少数派にも理解困難な作品。
「おもろいから、絶対に観て」とは友人にも勧められない作品。超マニアック。
初期の大島作品は「死刑囚」も観たが、やはり前衛的すぎて凡人には理解困難。
当時は大衆娯楽に反発した、前衛インテリ映画が一部で「受けた」のかも知れないが、これを理解するには性根を据えるか、麻薬が必要かも。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E6%88%A6%E4%BA%89%E6%88%A6%E5%BE%8C%E7%A7%98%E8%A9%B1

少数派ランキングは暫定190位。
監督・大島渚
主演・後藤和夫 岩崎恵美子