少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1510 ダイエッ党は明日から1

ネット党首討論会、オモロいのかオモロくないのかよくわかりませんが、二日連続で見てしまいました。河村減税ドラゴンズはどうして参加しないのでしょうかね。
ところで、安藤総理の所属政党が決定いたしました。「ダイエッ党」です。
この身体、特に不自由を感じたことはなく、プロレスライターのトシ・倉森さんに言わせると「安藤さんのガタイは野獣・藤田和之にそっくりですよ」というわけで、苦しゅうない。新宿ゴールデン街では昔メキシコで活躍したプロレスラー「テリヤキ・ドラゴン」という通称で通している。胸板も厚く、スクラムを組むには体重を乗せられるので適している。
ところで、おっ、この痩身のイケメンは誰だ?

なんだ、誰かと思ったらオレじゃねえか。
タカトシ風に言えば「オレだオレだオレだオレだオレだオレだオレだ〜〜〜〜」
「ダイエッ党」になる理由・・・強いて言えば、履けなくなったジーンズが10本以上もクロゼットにある・・・ということです。
ただ、個人的には、この体型を維持したい理由が中国にあるんですけど、それは個人の好みというか嗜好の問題で、やはり政治とビジネスを展開するには、今後、またスーツのお世話になりそうなので、ジーンズとTシャツというわけにもいかんのですよ。

ところで、これは、いつのお前だ?
21歳の時、長野の安曇野の予備校時代ですな。玄米と蕎麦の自然食、それにヨガもやらされました。3カ月で90キロ→73キロ。
その前は・・・というと、こんな感じ。

左はギリシャ人のパナヨティス・ララゴス、右はカナダ人のジミー・グリース。写真にはいませんがイタリア人のテオ・ラザキスという3人の武術家と連日連夜、深夜の飽食会。75キロだった体重は半年で90キロになった時代。すでに腹が出ています。たぶん19歳か20歳。(つづく)