少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1520 ダイエッ党は明日から5

本日12/03 ダイエッ党三日目。アメリカの東海岸で高校教師をされているYukalinkさんが、サポーターとして「便乗ダイエット」してくださるというブログを拝見して、勇気100倍になりました。
http://d.hatena.ne.jp/Yukalink/
もちろんお会いしたことも、本名も知らないブログフレンドの方ですが、こういうの、本当に有り難いことですね。
では、まず本日の計量から・・・朝8:30・・・92・6㎏。
前夜は明大ラグビー部の祝勝会でビールにステーキと大食いしましたが、就寝時は93・6㎏と予想以下の計量にホッ。
で、朝は1㎏減ですが、やはり先日の朝より200gのオーバー。やはりビールはテキメンですな・・・。
本日の夜は、93・4㎏。ビールの分だけ減った勘定です。
さて、本日のメニューですが、ここが独身者の辛いところです。この3日間、ほとんど同じメニューです。
大根、さつまいも、キャベツを買ったのですが、ひとりで消費するには、何日も同じものを食べ続けなければなりません。
本日は昼食を抜き、朝と夜の二食ですが、メインはまったく同じ。大根とさつまいもをおでん風に煮て、きょうは好物のひよこ豆も一緒に煮ました。
朝食には、これに、ヨモギ餅を一片入れてパンチを付け、ショッカーが冷凍庫で保存してある食パンを一枚盗み食いです。あとはアムウェイプロテインと、トリプルX
夕食は、朝と全く同じ大根煮と惣菜屋で半額で買ったおかずセット75円。中身は肉団子1、ソーセージ3、ゆで卵1/2個、蒲鉾3切れ、75円にしてはまずまずです。これにどんぶりキャベツ。ドレッシングの代わりにキムチ。さらに納豆。冷たかったのが、イタかったですが、満足でした。
さらにデザートにチョコレートをかなり。これは絶対にはずせません。ちなみにNYの専門店で購入したピュアダークと冬季限定のロッテラムガーナ5粒、そして大好きなロッテChococo。これ最高に美味くて、食べ始めると止まりません。ぐっと我慢して3枚。ちょっと食べ過ぎ。
さて、問題は明日です。
本日、突然、大阪のIさんから「明日、東京へ行くけどええやろか」と電話をいただきました。
Iさんは、僕がコーディネートさせていただいた患者さんで、生死を彷徨う重病でしたが、今では完治されました。ただ、遠出はなかなか出来なかったのですが、浪商の野球部のご出身で、あの怪童と呼ばれた、伝説の投手・尾崎行雄さんの同級生。
現在、尾崎さんは、浅草で、息子さんが営むドイツ料理のお店の手伝いをされており、もうIさんとは50年近く、お会いしていません。
何年か前、僕が尾崎さんの店を訪ね、そのようなお話をしたら、「懐かしいなあ・・会いたいなあ」ということになり、ようやく、そんな願いが明日、実現します。
さっそく尾崎さんに電話を入れたところ、普段、夜は店に出ていないそうですが、出てきてくださるとのこと。Iさんに電話を入れ、報告すると、喜んでおられました。
問題なのは、このお店、美味しいんですよね。豚のすね肉の塩煮なんて、もう最高なんです、滅多に食せないドイツ料理ですし。ああ、激しい誘惑ですわ〜。
「安藤はん、ホンマに大丈夫でっか〜?なんやら用事とか、あったんとちゃいまっか〜?」とIさんは、電話で僕に気を使ってくださいました。
用事も予定もないんですが、ただ「ダイエッ党」がねえ〜・・・と。
されど本日、清水の舞台から飛び降りて、武器(アーユルヴェーダ)を手に入れましたので、なんとかなるでしょう。
う〜ん、ラモス君にも唄を教えてあげました。(安藤総理33歳。推定89㎏)

そう、歌のタイトルは浜ショーさんの「愛という名のもとに」。
もしラモス君が、どこかのカラオケで、この曲を唄っていたら、その師匠は私です。

(新宿歌謡スタジオ101にて・・・)