少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1678 掃除の原点

安藤総理の掃除洗濯好きwa有名です。
汚れたモノ、汚い場所を神聖にすることは、最大のストレス解消になります。
AmwayのLOCという、万能洗浄剤と出会った時には、これさえあれば、地球を掃除できる・・・とマジに思いました。もちろん、いまでも、思っています。


その安藤総理を掃除の世界に引き込んだ原点は、幼少のころに聞いたこの唄です。
そう、みなさまもよくご存じ「遊星少年パピイ」。グリコの商品を買い、懸賞に応募するとパピイのペンダントがもらえるのですが、赤子の粉ミルク代にもコト欠いた我が家では、到底ムリな話でした。
まずは、「パピイ」の唄をお聞きください。


いかがでしょうか「地球の上を掃除しろ 悪者たちを追っ払え・・・」
これが、天が安藤総理に与えたミッションだと信じ、小学時代から、教室の掃除は、スピード、安全、完璧をモットーに徹底的にやりました。
問題は、やり始めると止まらないクセ。気が付くと日没までやり、他のことを忘れてしまうこと。箪笥や冷蔵庫の裏までやりたくなってしまうこと。
先々週の安城の実家では、母親が入院している虚をついて、念願の冷蔵庫の掃除をしました。快感でした。あれだけぎゅうぎゅうに詰まっていた冷蔵庫の中身の2/3を廃棄してやりました。もうスカスカです。
さすがに前世紀の1990年代ものは出て来ませんでしたが、賞味期限2004年6月のケチャップとか2006〜2008年ものの元食糧は大量に出土。野菜庫の底は、溶けたキャラメル状態の半液状化で一晩LOCに漬けて溶解しました。
母親が居ると「まだ食べれる・・・」と言って、結局は捨てさせてくれないので、なかなか実行できませんでした。


実は昨日も自宅に誰も居ないのをいいことに、かなり掃除してしまいました。
本当は安静にしなければならないのですが、我慢が出来ませんでした。
あ〜きょうも「地球の上を掃除して〜〜〜〜〜」
では、同じ歌をもう一発どうぞ。
みなさんも一緒に「地球の上を掃除」しませんか?