少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1697 6階建ての家

6階建ての家を買いました。
02/14 入院3日目・・・
三鷹の家は断念したのかな・・・?
痛くて、頭は朦朧・・・動きたくない・・・。
白い服着た人たちが、人の足の中を勝手にぐりぐりやる・・・。
痛すぎて・・・意識が遠のく・・・。
ズキン、ズキン・・・痛み止めと睡眠薬がなくては眠れない・・・。
否 あっても眠れない・・・。酷い痛み・・・。


そんなさ中ではありましたが、ついに家を買いました。
どういうわけだか、母親とチャミーでもボニーでもない犬が、軽自動車の中で毛布にくるまって寝ていたので、「こんなところで寝てないで、早く家で寝なさい・・・」と僕が言いました。
で、出てきたのが、安城の家でも世田谷の家でもなく、6階建てのビルでした。
コの字型のコンクリで、各階に8部屋ほど賃貸用の部屋があり、合計で48部屋も賃貸収入がある理想の物件。すでに一階と二階に、中国人ですが3世帯ほど入居者がいました。かなり具体的に、部屋の見取り図も浮かびました。


一階部分は正面にエントランスがあり、一、二階は改造して、飲食店用と、ダンス教室のようなカルチャー物件にしよう・・・で、三階から上はそのまま住居用の賃貸物件にしよう。さて、すでに入居している3世帯をどうやって説得しようかな?。
あれ? ところで、この物件、どうやって入手したんだっけ? 安城売ったのかな? 笹塚売ったのかな?・・・と考えているうちに、痛みで目が覚めました。


それにしても、リアルで理想的な物件。きっとどこかに実在すると思います。日本じゃないかも知れませんが。もし入手できた時には、ブログにて紹介させていただきます。その一角でビリケンカフェでもやろうかしゃんと思っています。


かぐや姫LIVE(1974/07 大阪厚生年金会館)より
伊勢正三 作詞作曲「置手紙」

さあ、この唄を聞いて、みんなで侘しくなりましょう・・・
かぐや姫 三階建ての詩 より 「お前のサンダル」
喜多条忠作詞 南こうせつ作曲