少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1719 侵略予算

これは最早、国防費とは言えないだろう・・・、中国の軍事予算。
日本もアメリカも国防費削減の最中、人民から税金を巻き上げて武器を購入。是非の話は論外として、これが現実。
この平和な世の中に、どうして、そこまで軍事予算が必要なのか?
誰でもわかるように侵略のための予算です。
あれだけ毎日毎日、尖閣の海域空域の侵犯を繰り返すのです。人民にヒエやアワを食わせ、その分、戦闘機や戦艦に燃料を食わす作戦。
当面の侵略目標である日本は防衛費削減による自衛隊員のリストラ。で、女性自衛官を最前線に送り出すという妙案まで。
同盟国のアメリカも同様に軍備削減で人民軍はVサインでガッツポーズ!
本当にこれでいいのか、平和ボケ諸君!
ーーーーー以下ネット記事転載ーーーーーーー

中国国防費、日本の2・4倍に…全人代開幕

読売新聞 3月5日(火)11時34分配信


 【北京=五十嵐文、牧野田亨】中国の第12期全国人民代表大会全人代=国会)第1回会議が5日、北京の人民大会堂で開幕した。

 温家宝(ウェンジアバオ)首相は開幕冒頭の政府活動報告で、「海洋の総合管理を強化し、国家の海洋権益を守っていく」と強調、沖縄県尖閣諸島などを念頭に国家主権や領土問題で譲歩しない姿勢を改めて示した。全人代にあわせて財務省がまとめた国家予算案によると、2013年の国防予算は、前年実績比10・7%増の7406億2200万元(約11兆1100億円)に達し、3年連続で2けたの伸びとなった。温首相はまた、13年の経済成長率目標を、昨年と同様に7・5%前後に設定することも表明した。

 日本の13年度予算案での防衛関係費は前年度比0・8%増の4兆6804億円となっており、中国の国防予算は公表分だけでも、現在の為替レートで日本の約2・4倍となる。
.
最終更新:3月5日(火)14時15分

ーーーーーーー以上ーーーーーー


国が強奪される前に手を打たないと・・・

もはや挑発ではない・・・あきらかな実力行使!