少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1916 橋下徹の正論4

ホイ来ました、朝日新聞の「揚げ足取り」
完全な「切り取りコメント」じゃんか! 
そりゃあ、橋下市長にはケチョンケチョンにやられてるから、ここぞとばかりに逆襲に来るのはわかるけど、あまりにも「やり口」が汚さすぎるぜ、朝日新聞
 やるなら、橋下市長の発言を全文掲載して、どこがどう問題なのか、理論と法律に基づいて書いてみな。
 そんな「切り取りコメント」が通用するなら、本当に何でもアリの無茶苦茶な世界になる。マスコミの品位の問題だね、今にはじまったことじゃないけどね。


ーーーーー以下、バカ朝日のネット記事転載ーーーーーー

米政府「言語道断で侮辱的」 橋下氏発言を厳しく非難

朝日新聞デジタル 5月16日(木)19時0分配信


日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長が、戦時中の旧日本軍慰安婦を「必要だった」などとした一連の発言について、米政府当局者は16日、「発言は言語道断で侮辱的なものだ」などと厳しく非難するコメントを朝日新聞に寄せた。
米政府の公式な立場を示したものとみられ、米当局者が同盟国・日本の政治家に対し、こうした態度を示すのは極めて異例だ。
さらに、この当局者は従軍慰安婦について、「戦時中、性的な目的のために連れて行かれた女性たちに起きたことは、嘆かわしく、明らかに深刻な人権侵害で、重大な問題だ」との考えを示した。


ーーーーーーーー以上ーーーーー



な〜にが「非難するコメントを朝日新聞に寄せた」だエラそうに。勝手にコメントをとってきただけだろう。「少数派日記」の読者さまは、このような前後の脈絡のない「切り取りコメント、御都合記事」にくれぐれも騙されぬようにご注意ください。

(つづく)