少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1990 五黄土星総理

安藤総理は五黄土星に当たる昭和34年生まれ。しかも08/30の誕生。
もともと、五黄土星人は、精神力強靭とされ、その中でも、安藤総理の生誕日は最強と言われています。複数の占術師、あるいは統計学術師から、ほぼ同じことを指摘されました。
精神力が強いが故、それに肉体がついていけず、時に肉体が先にダウンしてしまう・・・とも。これがまさに、安藤総理の昨今の姿・・・。
アムウエイのサプリメントトリプルXを服用するようになって早20年。疲れ知らずの肉体を誇っておりましたが、入院中は禁止とのこと。寝ているだけなのに全身の倦怠感は「これが安藤総理の本来の姿。なのに、安藤総理は無理をし過ぎたからこうなった。歩き過ぎ、働き過ぎです」とは軍人病院のDr・M。


精神力の強さに加え、頭脳明晰な社交家。理想的な職業は、医師、弁護士、大学教授、研究者、情報収集分野ではマスコミ、小説家、古物商・・・とよく言われますが、そのうち二つはすでにクリア。前半の有資格職は後世に残しておくとして、まだやりたいことも存在します。


昨夜、前回(07/06)の、東京まりか会で、はじめてお会いした清楚な女性からの伝言を聞かされました。
「初対面なのに、安藤総理と話していると、他の人には、たとえ親しい友人にも言わないような自分のことを、自然に話してしまう。気がついたら裸にされていたような感じになりました」
苦しゅうないよ。ホントに裸にされたんとちゃうよね?よくあることです。
僕に向かって吠える犬がいないように、彼女もつい、仲間だと錯覚しちゃうんでしょうね。ちょっとした「魔法」をかけているから、そうなるんです。


ちょっとした魔法・・・・
実は、その彼女と僕は初対面ではなかったのです。
彼女も彼女の友達も、僕と彼女は初対面だと断定していたのですが、実は、今世で会う人のほとんどは、前世から繋がっている人々なので、肉体は初対面でも、霊魂はずっと以前からの知り合いなのです。僕が、そういうオーラを出しているので、彼女の中の霊魂が親しい間柄と判断して、つい、油断していろんんなことを告白してしまうだけなんです。
こういう話を書くから、オカルト総理なんて、自分で呼んでしまうのですが、人間関係なんて、複雑ですから、今世に生まれてヨーイドンで一から初めていたら、とても追いつけませんよ。特に男女の恋愛なんて出逢って別れて、また出逢う。なんとも、まどろっこしいじゃあございませんか。
「ようやく出逢えたね・・・438年間探したよ。やっと見つけたんだ、もう離さないよ・・・みなまで言うな、すべては理解しちょる。あん時はオレが悪かった、許してくれ。ヤリナオソウ・・・」
ハア? 悪寒が走った方、ごめんなさい。トレンディドラマじゃありませんが、安藤総理はいつも、オナゴに接する時は、こんな感じです。
(つづく)