少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2016 横浜スタジアム紀行

09/22、ドラゴン斉藤さんに誘われて、超久しぶりに横浜スタジアムのデーゲーム中日VS大洋ホエールズ戦を三塁側内野席で観戦。
ドラゴン斉藤さんが「昼、何食べようか・・・?」というので、迷わず「天吉」でてんぷらランチを所望。
「天吉」は関内の老舗天麩羅屋で、サザンオールスターズ原由子の実家。奇しくもその日は、宮城スタジアムでサザンのツアー最終日。だからというわけではないが、休日の「天吉」は予約なしだと二時間待ち。あえなくギャフンでギブアップ。夜は中華と決まっていたので韓国ランチ。


スタジアムではドラゴン伊藤さんと、ミニドラゴンウサミくんらと合流。安藤総理の母84歳も鉄人の部類だが、ドラゴン伊藤さん82歳も鉄人。いまだ、年間30試合は球場で観戦。もちろん年に一回はナゴヤ、甲子園、広島まで遠征してドラゴンズを応援している。
しかも、全試合すべて、評論し、年賀状には年間のベスト試合トップ10を印刷して送ってくださる。安藤総理が応援団長時代、読売ファンを叩きのめしたり、後楽園球場に火を放ったりして、富坂警察にしょっ引かれるたびに身元引受人になってくださった貴重な人物。
「安藤君、ビール飲むだろ・・・」とスタンドでビールを何杯もゴチになり、おまけに、つまみの崎陽軒の焼売まで用意してくださった。ドラゴン斉藤さんの師匠的人物。
ところで、試合の方は、ほぼ消化試合でボロボロ。伊藤、斉藤、安藤は関東出身のドラゴンズファンで、かつ強烈なアンチ落合で意思の疎通がはかられている。


安藤総理が松葉杖で横浜にまで駆けつけた理由は試合後の懇親会。スタジアム近くの中華料理「来来」での打ち上げで総理が幹事。本来は休日のところ、ドラファンの主人に頼んで無理やり開けさせた手前、行かなくては・・・ね。
ここから、あんまき高校の同級生で横浜在住のドラゴン磯貝君も参戦。なんとコクネモーターズとは幼稚園から小中高校、そして大学まで、実に18年間も同じだそうで、これはもうギネスブック、たとえ男同士でも結婚してもおかしくないぞ・・・。
というわけで、浜スタ帰りには、ドラファンはここで宴会を。
ところが、料理が出てこない。焼きそばもラーメンもど〜したのだ!


いや〜、これ、本当に冗談じゃなく、都市伝説なんですけどね・・・。
「少数派日記」のプロフィールにあるように、安藤総理の「お気に入り」ってことごとく消える運命にあるじゃないですか・・・。
店主曰く・・・「実はね・・・びっくりしたんですけど、うちが仕入れてた永楽製麺なんですけどね、中華街で一番大手なんですけどね・・・きのう・・・潰れちゃったんです・・・」
ご主人、同業者からの電話で事態を知り、明日からしばらくは麺類の販売が出来ず、在庫もないとか。こんなことって・・・。


結局、一同はドラゴン磯貝君の案内で近所のサッポロラーメンへ。なんだよ、横浜まで来て、サッポロラーメンかい・・・。まあしゃーなーいけどね。
んなわけで、涙ちょちょ切れの浜スタ紀行な一日でした。