少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2025 ビッグドラゴン伊藤もイーグル伊藤へ

元ドラゴン斎藤さん(現カープ斎藤)の師匠で、関東地区では最長老のビッグドラゴン伊藤さん82歳も、落合のGM就任に抗議の意味を込めて、落合が辞めるまで中日ドラゴンズのファンを休養宣言、イーグル伊藤に改名した。
イーグル伊藤さんは、もう何十年も、ドラゴンズの全試合を球場観戦、テレビ観戦、ラジオ聴視、新聞などからチェックし、毎年ベスト30試合を厳選し、年賀状では、ベスト10の発表が行われ、我々はそれを非常に楽しみにしている。それも来年の元旦で中断となるかと思うと寂しい。
くそ! それもブラック落合のせいである。


オレたちは、ただ単に、試合の勝敗だけを見に行ってるわけではない。勝ち試合を見ることが目的なら、読売ファンになればいい。見れる確率はダントツに高いぞ。札束で強力な選手集めりゃ、自然とそうなる。誰が監督したって勝てるんだよ。


オレたちは、そう、近藤貞雄監督の「野武士野球」、与那嶺要監督や、星野仙一監督の「熱血野球」が見たいんよ。
人生の中で、もう見るチャンスもないだろう、日本シリーズでの完全試合、こいつを、私欲でぶち壊した鬼畜の野球など見たくもない。勝手にやってろ。


イーグル伊藤さんは、「来年から落合が辞めるまでは、セ・リーグの試合は絶対に見に行かない」と、カープ斎藤、スワロー安藤より、さらに強固な姿勢で臨み、楽天イーグルスと、北海道日本ハムファイターズを応援する。野球は人間がやるスポーツ。我々は人間のドラマを見て一喜一憂する。落合の個人的な「懐の皮算用」に付き合う筋はない。中日スポーツの購読や、入場料、球場内で買うビールや弁当と言う間接的な協力で、落合の懐を肥やす道理はない。寮長の豊田さんは星野さんの子分だから、落合人事の犠牲にならなければいいのだが、高橋三千文さんは、もう解任された。くっそ〜。