少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2039 笑止!ヘタレ外道の戯言

んなことたぁ、あるわけねえべよ・・・
これぞまさしく笑止千万・・・ヘタレ外道GMの戯言に、あきれてます。


ーーーーネット記事転載ーーーーー


【中日】落合GM井端は構想に入っていた

日刊スポーツ 11月5日(火)19時24分配信


中日落合博満ゼネラルマネジャー(GM、59)は5日、名古屋市内の球団事務所で、選手の契約交渉を終え退団が発表された井端弘和内野手(38)について言及した。
 同GMは「戦力外の選手には(金額)提示はしない。そこだけは間違わないようにしてください」と発言。同GMによれば、井端は来季の戦力構想に入っていたが、球団の提示した額で折り合わなかったための退団だという。この点を強調していた。


ーーーーーーー以上ーーーーーー


落合の戯言を聞いて、それでも落合を支持するバカがいるんだろうな・・・中日ファンの中にも。だいたい、普通のファンなら、山井の一件で血管が切れてるはず。それでもへタレ外道を有り難がっているバカがまだいるんだから、世の中は天下泰平ってことか・・・。
なんだか西山和夫新球団代表の初仕事が井端の慰留と退団問題のマスコミ対応とは気の毒だ。私の東京中日スポーツ時代の有能な上司だから、上手くやれると思うが、とんだとばっちりで、ファンからはいきなり悪役の片棒担ぎのように映らなければよいのだが・・・。


本日の東京中日スポーツをローソンで立ち読み(絶対に買わない)しましたが、ドラ番記者のコラムには「年棒2億5000万円を1億円ダウンの1億5000万円に落として、来季はインセンティブ契約を付け、井端に復活のチャンスを与える道もあったはず。それが、功労者に対する誠意というもの。今回の処遇には納得しかねる」という内容の記事があったが、まったく同感である。
一年365日をドラゴンズとともにしたドラ番が言うのだから、井端の功績はそりゃ半端なもんじゃない。
「戦力外の選手には金額を提示しない・・・」だと!アフォか!
お前のやっとることは、それ以下じゃ外道。
おっと、いかんいかん、また品格落としてしもうたわい。


ああ・・悔しくて眠れん。
思い起こせば、あのヤローが中日に来るときも、牛島、上川、平沼、耼田の4人のドラ戦士が犠牲になったんだよね。これは牛島さんから、直接聞いた話だけど、あの時は、本当に悔しくて一睡もできず、泣けてきた・・・ってね。
(まあ、そのあと、牛島の場合は星野さんのフォローもあって、結局、納得してロッテに行ったけど、監督が、イケイケの金やんになって、理論派の牛島はポシャられたわけですよ)
井端も牛島同様に、球団(落合)に裏切られた気持ちだと思う。悔しいだろうな・・・。ひでえ話よ。クソったれ!


はい、この試合は西武球場のレフトスタンドで応援していました。

外道に打たれてもうた牛島。