少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2114 2014年如月

草木が更生する季節、すなわち生更(きさら)ぎ・・・
百年の桜、千年の杉、そして億年の生命を誇るシダ(植物)類。
無性世代・・・すなわち、自らの意志ではなく、風や昆虫、動物など、自然現象により世代交代(胞子体による繁殖)してきた植物たち。地球の歴史を、一秒も休むことなく目撃してきたこのモノ言わぬ生命体は、地球上で、少なくとも1万種以上存在し、その生存の縄張りと、生命の継承のため、いま、この瞬間にも生更ぎを繰り返しています。
二月は如月、そう、生命が生更ぐ月。更に生きる月。


如月の旬菜は、春菊、大根(でえこん=三河弁)、水菜。
同じく旬魚は、鮟鱇(あんこう)、公魚(わかさぎ)、ズワイガニ
そして、原幹恵ちゃんのキューティー・ハニーの本名は「如月ハニー


23分あるからヒマな人だけ見てください。


もしかして、これが書きたかっただけか?
違います。
しかし、入所3日目、本日より点滴が一本増え4本に。
朝6時、10時、午後2時、10時・・・意外と忙しい。
間もなく午後の点滴のお時間。


本日の東京新聞中日、松風庵主の運勢・・・


「夜あれば昼あり、闇あれば光あり。希望を持って。前途明るし」


平成芭蕉の句(苦)・・・


「苦あれば、楽なし、アーメン」