少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2155 チーターと美女とカロリーメイトと動物愛護と営利CM

カロリーメイトにはけっこうお世話になっています。
焼肉もしゃぶしゃぶもステーキも食します。
動物は好きだけど、愛護団体には所属していません。
食物連鎖の道理は理解しています。
美女(満島ひかり)とからむチーターは確かに美しく見えます。


新しいカロリーメイトのCMをごらんになりましたか?
見てない方はどうぞ、これです。


どうでしたか?
私は動物愛護団体に属してはいません。
NHKの番組の中でなら仕方ありません。
サバンナの生体をテーマにしたネイチャーはよく観ます。
そこには苛酷な自然を生き抜く、野生動物たちの弱肉強食の世界が残酷な現実として映し出されています。
その真意には、食物教育や野生動物の保護、自然破壊への警鐘など、さまざまな事項がありますが、少なくとも、商業営利目的のコマーシャルは含まれていません。


カロリーメイトの、このCMの真意はどこにあるのかわかりませんが、商業営利目的が含まれていることは事実です。
美女と一緒に映るチーターが獲物を見つけ、一目散に突進していく。映像には映し出されませんが、その先にある悲劇を誰もが想像するでしょう。
実際にメイキングでは、その結果が映し出されています。


商業営利目的だけだとしたら、獲物を追うチーターの姿は必要ないのではないでしょうか。「綺麗ごと」だと言われればそれまでですが、私は「愛護団体」の職員でもなければグリーンピースの構成員でもありません。
たかだか、CM一本取るために、生まれてきた命を奪うこと自体、人間の営利至上主義を感じます。CM撮りがなくてもチーターは獲物を襲い、殺して食べるでしょう。メイキングで獲物を食べているチーターは別のチーターかも知れません。しかし、もし獲物が、CM撮影のために食い殺されたとしたら、犠牲者の家族に申し訳けない。そんなことしなくてもカロリーメイトは大好物。湾岸戦争の時は、リュックいっぱい買い込んで難民キャンプに持ち込みました。


これから、カロリーメイトを食べるとき、小さな罪悪を感じるでしょう。
動物愛護協会からクレームがくると思います。


もう一度、見返しましたが、あのチーター、獲物を食べて満腹状態で上機嫌だった感じ。食前の腹ぺこチャミーと、食後の満腹チャミーの感じとよく似てます・・・。