少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2186 踏み絵

安藤総理がドラゴンズの応援団長だった時代、後楽園球場のレフトスタンド、そう、ドラゴンズの応援団席前の通路には、読売選手のポスターが床に貼られていました。


原辰徳」「江川卓」「篠塚利夫」「中畑清」「西本聖」「山倉」「松本」「河埜」「淡口」「槙原」「吉村」「康友」「トマソン」「クロマティー」「駒田」「角」・・・こやつら全員、踏み絵。
カレンダー代1200円は痛かったが仕方ない。
これだけではありません。ビリビリに引き裂く用と、火をつける用も用意するため、一試合につき2400円の出費は安藤団長もポケットマネーから。
これは、読売ファンが、うっかり、中日応援団席の安藤団長の前を横切って、ボコられないための、温かみのある親切な予防策。


時は1612年、天下分け目の関ケ原で勝利した徳川家康が1603年に征夷大将軍となり、発令したのがキリスト教禁止令。
バテレンを擁護し、高野山延暦寺を焼き討ちした信長に対して、1853年、ペリーが浦賀港に来航するまでの間、徳川幕府は、およそ250年間、鎖国して海外との交流を絶ちました。


古今東西、時の政権が恐れるのは、命知らずの宗教洗脳者。
信長が恐れたのは「死んだら極楽浄土に行ける」という信仰の浄土宗。家康は「死んだら神の元へいける」というキリスト教
安藤団長が恐れたのは、ナベツネと日テレと読売に汚染洗脳された読売ファン。
隠れキリシタンをあぶり出し、処刑するために、編み出された踏み絵の儀式は1628年(寛永5年)にはじまり、ペリー来航後の 1875年(安政4年)まで続きました。


過去世判断者によると、安藤総理は当時、スペンンかポルトガルの修道院で修道士をしていたそうです。赤土で煉瓦を焼いたり、水を汲み、畑を耕し、家畜の世話をして、修道院の緩い坂道を昇っていたのをうっすらと覚えています。


さて、横浜総合収容所に来て、本日で30日目となりました。
ここの収容所の利点は、3度の食事を2種類のメニューから選ぶことができることです。大まかに分けて、肉料理と魚料理。魚好きの安藤総理は、9割5分の割合で魚コースをリクエストします。


この3月3日には、「せめて桃の節句くらい、患者の立場に立って、チラシでいいから寿司を出しなさい」と、調理場にリクエストしたところ、料理長が感動し、収容所はじまって以来、初めて、収容者のメニューにちらし寿司が導入されることになりました。マジな話です。言ってみるもんだな〜。


そんな料理長から、安藤総理に、苛酷な「踏み絵」を強要されることになりました。
「苦あれば 楽なし」「七転び 八転び」「一難去って また一難」
神は、また、総理に、新たなる試練を与えました。
来たる3月5日、水曜日のランチメニュー。
「冷やしおろしうどん」or「スパゲッチーミートソース」
ううう、くっそう、「麺」vs「麺」かい・・・アケチくん。


どんなに腹が減っても、絶対に「猫まんま」などに手をつけないトイプーのボニー号はスパまっしぐらのスパゲッチー犬。口のまわりをクワンクワンにしてミートソースに食らいつく。魚系は一切食さず。
一方のチャミー号はシバとテリアのミックスだから雑食。自分の位置から近い順に両方食す。皿は洗う必要がないくらいまで、綺麗に舐める。
両者とも参考にはなちません。


これは、料理長が与えた試練という名の「踏み絵」。
つまり「釈迦」か「イエス・キリスト」の、どちらかを踏め・・・と。
安藤総理はどちらか一方の信者ではない。しかし、クリスマスやイースターにはイエス様のお世話になってるし、親父の総葬式ではお釈迦様のお世話になった。これは難しい二者選択問題。早稲田の入試よりきついかも。


結局40分、悩んだ末、安藤総理は、ミートソースを選びました。
理由は、昨夜、夕方のニュースで、ご当地グルメ、100円で食せるスパゲッチーナポリタンをチラ見してしまったことが、生死を分ける要因でした。


花輪和夫の「刑務所の中」によれば、パンが出るのは土曜日の朝食のみで、みんなこの時が待ち遠しいそうです。大阪地検特捜部の大坪弘道氏の「勾留百二十日」によれば拘置所の夕食は、職員の退務時間の都合で4時半に出るという。横浜収容所では6時に出ます。昨年の軍人病院では一日に1200キロカロリーでしたが、結局、大量の点滴を打たれ、ダイエッ党党首でも体重が激減せず86キロ止まり。
現在は、1800キロカロリーなので、空腹感はまったくありません。なんせ寝たきりですからね。


食事は美味しいのですが、問題は、決まって食事が来ると、雲子を垂れる爺さんが同室に居て、そのたびに看護婦がデカい声で騒ぐこと。まだまだ修行が足りない安藤総理は、自身の盆に集中できず、垂れ流した雲子の中でもがく爺さんの姿が煩悩の中で焼き付き、両方の鼻の穴にティッシュまで丸めて詰め込まないと、空気感染した匂いまで吸い込んでしまうのです。
心頭を滅却すれば、雲子を前にしてカレーも喰えるそうですが、安藤総理は、まだまだ修行を重ねる必要がありそうです。



赤城のカレーアイス。食べる勇気のある人!

やっぱよ〜、南利明や〜どえらげにゃ〜しゃ〜こうだぎゃァ〜