少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2223 警視庁100大事件


警視庁が選んだ100大事件が発表されました。
で、1位は「オウム真理教」 明治以降100の事件・事故から


産経新聞 3月19日(水)10時38分配信


創立140周年を迎えた警視庁は職員へのアンケートで、10大事件を選んだ。
1位は地下鉄サリン事件などのオウム真理教事件(平成7年)
2位は東日本大震災(23年)
3位はあさま山荘事件(昭和47年)
19日から警察博物館(東京都中央区)で始まる特別展で紹介する。

 

アンケートは明治10年の西南の役から昨年10月の台風26号による伊豆大島災害までの100の事件・事故、災害を事前に選定し、1人が3つに投票する形で実施した。対象は全職員約5万人で回収率は91%。

 

4位は3億円事件(昭和43年)
続いて、大喪の礼、即位の礼大嘗祭(平成2年)
オウム事件特別手配容疑者3人の逮捕(24年)
世田谷一家殺害事件(12年)
秋葉原無差別殺傷事件(20年)
西南の役
八王子スーパー強盗殺人事件(7年)−だった。

 

オウム事件については「平和といわれた日本で発生し、世界中に衝撃を与えた」「部や所属を越え、一つになって戦った」。東日本大震災には「人生観を変えさせられた。警察官であることを超えて、これからの人生においていつ何が起きるかを考えさせられた」との意見が寄せられた。


ーーーーーーーー


西南の役(1877)とは、またレトロな。だとしたら、桜田門外の変はどうだ?1860年だから、ややレトロすぎますか。警視庁の発足は1874年1月15日。その前までは「岡っ引き」。


安藤総理の記憶に残る大事件はアトランダムに以下の通りです。
・吉展ちゃん誘拐事件 ・日航ジャンボ機墜落事件 ・森永ヒ素ミルク混入事件 ・深川通り魔事件 ・金属バット両親殺人事件 ・経堂/警察官による女子大生強姦殺人事件 ・女子高生コンクリート詰め殺人事件 ・70年安保闘争/東大安田講堂立てこもり事件 ・三島由紀夫自決事件 ・ロッキード事件 ・リクルート事件 ・青山学院教授による教え子殺人事件 ・金丸事件 ・豊田商事事件 ・三浦一義ロス疑惑事件 ・尾崎豊変死事件 ・伊丹十三投身自殺事件 ・東電OL殺人事件 ・新宿伊勢丹前、タイガー・ジェット・シンによるアントニオ猪木襲撃事件 ・新宿西口バス放火殺人事件 ・東京裁判 ・宇野勝選手本塁打王獲得記念行事で安藤総理一味による後楽園球場ストリーキング事件 ・神宮外苑/ヤクルト荒川暁選手暴行事件 ・明治大学記念館解体事件 ・丸の内三菱ビル爆破事件 ・GHQによる占領された2年間毎日 ・江川事件 etc


酒鬼薔薇聖斗事件、桶川ストーカー殺人、尼崎大量殺人事件、グリコ森永事件、宅間守小学校襲撃事件、福田和子事件、九州大学生体解剖事件、和歌山毒カレー殺人事件、埼玉愛犬家殺人事件、新潟少女監禁事件、秋田子供殺人事件、愛知/ネット共犯者殺人事件、土浦通り魔、山口県光市母子殺人事件、鳥取砂丘落とし穴過失致死事件、神戸歯科医巻き添え殺人事件、亀山無免許運転殺傷事件・・・・


う〜ん警視庁以外の番外編でも、次々と湧いてくる。ワタシひとりだけでも、軽く100例はクリアしてしまいそうです。決して良い事ではないのですがこれが現実というものです。これは、たまたまマスコミで話題になったものだけですが、三面記事、ベタ記事だけで報道され、ほとんど人目に触れぬまま、消えていく、数多の凶悪事件にも、多数の無念の被害者がおられることを、深く思い刻まねばなりません。