読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2372 悲しみのDear Song/ダニー石尾さんに捧ぐ8/濱田金吾さんライブ


4月26日土曜日。四谷・曙橋「BACK TO TOWN」にて、濱田金吾さん、松下誠さんのライブ、行って参りました。



古い友人で、金吾さんの大ファンのM君を誘い、彼はお気に入りの「May Sick」をナマで聴き、大感激。

写真、左が徳永英明さんのお抱えギタリスト・松下誠さん。
そして画面右にあるギターが、ダニー石尾さんの愛用のマーチン。ステージも一緒でした。

金吾さんと松下さん。



アンコールは、3曲。ダニーさんのナンバーから・・・。
「実は、ダニー、この店が大好きでした。ここでやるライブは本当に熱いライブでした。でも、ちょっと問題起こしちゃって、出入り禁止になっちゃって。まあ、自分でやっちゃったことだから仕方ないけど、きょうは、ここのオーナーさんに、許してもらおう・・・って思って・・・」
なんでも、熱くなりすぎて、ステージ中に客と喧嘩してしまったそうです。
ストレートな人でしたから、十分ありうる話ですし、ダニーさんらしい笑えるエピソードです。野球の話にでもなったのかな?


ダニーさんの愛用したマーチンで唄う金吾さん。
「ダニーはじゃかじゃか弾くタイプだから、太い弦を使ってたけど、僕は、そっと弾くタイプだから、本当は細い弦に張り替えようかと思ったんだけど、でも、一月に、ライブに備えて、楽しそうに弦を張り替えてたダニーを見ちゃったから、この弦も、ダニーの弦って・・・いうか・・・だから、代えられなくて、このまま弾きます」


手振れ写真ですが、ここに掲載した意味をお察しください。