少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2405 天草晩柑便り


朝方の重く湿った空気は、遠く九州からはるばるやってきた最後の5月の風が、ぎゅ〜と押しのけて、東京の夕暮れを、さわやかに和ませてくれました。


やはり麻梨花ちゃんとは、深い縁で結ばれているようです。
退院して7週間。散髪に行きたかったのですが、行きつけの、美容サロン・ナカガワのある、東横線・学芸大前までの道のりは近いようで遠く、土日はフェイシャルマッサージの無料サービスがないため、平日を狙うのですが、なかなか日程が合わなくて、ようやく今日、行きました。
ナカガワに行く目的は顔マッサージの他に、アジュバンのシャンプー&トリートメントを買うことです。


これは、以前にも書きましたが麻梨花ちゃんが、将来、アジュバンの美容部員になりたい・・・というストーリーから始まり、そして名誉社員になり、そんなことも知らずに、サロンで、洗髪してもらっていたシャンプーがアジュバン(床屋でアジュバンの使用はかなり珍しいことです)で・・・という展開で。さらに、店員さんに勧められて、購入して、かなり使い込んでから、それがなかなか心地良くて、いったいどこのメーカーだろう・・・って、よくよく見たら、それがアジュバンで驚いた・・・というお話でした。
ちなみに、アジュバンは美容院、理容店以外では販売されていません。


今回は、シャンプーもトリートメントも切れそうなので、なんとか購入しなければなりませんでした。セットで5000円で釣りがくる予定でしたが、消費税UPで5000円超でした。無職の安藤総理には痛手ですが、これは、麻梨花ちゃんのお勧めで、麻梨花ちゃんから買っているという感覚なので、生涯変えることはないでしょう。高いと言っても、少量で済むので、一日2回は、必ず洗髪する安藤総理でも二か月は楽勝にモツので、一回あたりに換算すれば20円、逆に言えば安すぎますね。


学芸大の大阪王将で「ふわとろ天津飯&ギョーザ」セット630円を食し、渋谷のHISで広州行きのチケットをチェック、そして帰宅して玄関を開けると・・・。
柑橘系の匂いがぷ〜んと・・・。


梨花ちゃんから「天草晩柑」が段ボールで・・・


安総注=天草晩柑(ばんかん)・・・柑橘類の一種で、ザボンの一品種。美生柑、河内晩柑、愛南ゴールド、ハーブ柑、ジューシーフルーツ、ジューシーオレンジなどとも呼ばれます。
品種が発見されたのは、熊本県熊本市河内町。



見た目通り、和製グレープフルーツとも呼ばれ、晩生ですが、5月に開花してから翌年の8月や9月まで実がついている、生命力の強い果物です。
ですが、晩生で越冬する必要があるために、ハウス栽培や冬期も一定以上の気温でほとんど降霜することのない地域での栽培が必要で、そのため、生産地は愛媛県愛南町熊本県天草市などの少数しかありません。



イルカちゃんで・・・風にのせて


梨花ちゃん、まりんかさん、パパ、ありがとうございました。
次回の東京麻梨花会でみなさんにお配りします。