少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2437 from China25(私の好きな中国1)


私が中国にはじめて来たのが1980年代後半。イリノイ州立大学時代、私が20歳の時からの友人のジェームス・チャウに連れて来てもらいました。
北京、上海・・・古き良き、古き悪しき時代の中国。
北京の雑踏で、両足に重量を感じると、両の足に、物乞いの幼子が電信柱にしがみつく蝉のように足まで絡ませ離れません。
「おい、ジェームス、これ、どうしたらいいの?」と聞くと
「大丈夫、100メートルくらい歩いて、何もくれないと分かると、また違う獲物を探すから、それまで引きずってろ」
と言われ、アンクルウエイトをつけて鍛えていたころより、遥かに効果的な人間レッグウエイトを付けながら歩いたことが、今でも忘れられません。
実際には100メートルではなくて、50メートルくらいでしたが、今ではもう見られない光景・・・(古き良き悪しき時代)
こんな感じ・・・嫌いではありません。


どんどん消滅しつつある、中国式「主婦の店」
こんな店、大好きです。一日中いても飽きません。不思議な雑貨、怪しい食べ物、そして読解不可能な店主。
このおじさん、おそまつクンに登場する「デカパン」さんみたいで、愛らしい。パンツ一丁の裸足で店内パトロール&接客&レジに、何の違和感も感じない日本人は、間違いなく少数派・・・。


本日、帰国予定なので、あと数分、残された時間で書きます。
続きは帰国後に・・・。


テレビのニュースでは安倍ちゃんの映像が、ガンガン流れています。
「日本はマジでヤル気だ。安倍は戦争大好きだ!」なる内容で、自衛隊の演習映像や、軍事セレモニーの映像を「戦争準備」として、何度も繰り返し流しています。
明らかに共産党の意図的な指示による放送ですが、アメリカに煽られて、真珠湾を攻撃せざる状況に追い込まれた1941年、「ニイタカヤマノボレ、トラ、トラ、トラ・・・」仕掛けられた開戦。


ちょっとストップ


イムリミットです・・・お迎えのタクシーが来てしまいました。
続きは明日、帰国後に・・・

追記・・・昨日、上海のイケメン店長と電話。可もなく不可もない、店の経営状況。N料理長と二人三脚で、20席ほどの居酒屋を上海で経営。
上海7年目。さらなる飛躍を乞うご期待。
年内には訪ねて行きたいです。


あと、デカパンさんはチャミーのお気に入りのおじさん。
アンパンマンや、ドラえもんのUFOキャッチャーのぬいぐるみを与えても、まったく反応しなかったチャミーが、何故かデカパンさんに反応。いつもくわえて歩いてました。
飼い主に似ていたからかも知れません。