読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2537 家庭内風呂難民

不条理社会論 家庭の事情

ダメだってさ〜
時々、自分がとても気の毒なおじさんに思えてくる。
イスラム圏の入国拒絶難民はトランプ合衆国だけじゃないよ。

ホットカーペットって寝てる時はポカポカだけど、相変わらず地下室は極寒。湯船に浸かってさ、細胞の奥まであっためて寝ようとしたわけ。
で、とりあえず大きな声で「お風呂入っていいですかぁ〜?」って誰となく聞こえるように言ったら、返事がなかったので「じゃあ、入らせてもらいま〜す」って言って、サルマタも脱いでさ、全裸になって浴室の引き戸を開けた刹那、ショッカートランプに怒鳴られました。
入るな!だとさ。それも犯罪者を扱うような罵声でね。
でさ、脱いだサルマタをまた履いたとき、まだ自分のぬくもりがあってさ、俺、何のために裸になったのかなって思ったら、この人、とても気の毒なおじさんだなって感じたわけさ。
なんか知らないけど、「1号が帰ってきたら入るんだから入るな!」と凄まれた。
何が気の毒かってさ、このおじさん、明日、表参道のAppleで、1号にパソコン買ってやるんですよ。多分20万弱。でさ、同じ家から、同じショップに行くのに、一緒に行きたくないからと、時間差で出て、現地集合ですと。自分、パソコンわからんからクマちゃんに来てもらうんだけど、実は1号の顔、まともに見たのが小学生の時が最後だから、現地集合だとわかるかどうか自信がない。写真も持ってないし、かなりのギャンブル。とりあえず、下駄箱の靴を写メして、それで判断するつもり。
あ〜湯船に浸かってから寝たいです。男の夢。