少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2598 警察病院記1

4/12-17 FB投稿

徒然、
警察のご厄介になったことはありませんか? noと答えれば偽証罪になる。
そしてまた厄介になる。
NYで足の治療、快方に向かったと思いきや、日曜日の午後から悪化した。

午前早く目が覚め、久方ぶりのラジオ体操に出る。目的は愛しきリリーちゃんに逢うためだ。

アプリコット、トイプー3歳の女の子。人見知りの激しい子だけど、僕を見つけると遠くからでもシッポを振る。出張でしばらく空けると拗ねて最初は無視を決め込む。
飼い主の僕よりずっとおじさんだけど「リリーちゃん、今日は良かったね〜おいちゃんに会えて」というおいちゃん呼ばわりにはまだ馴染めないが、ラジオ体操よりリリーちゃんに逢えるのが嬉しい。
ところが、そのリリーちゃんとおじさん、昨年の10月から見えていないそうで、ラジオ体操仲間も心配している。
まだ少し体力があるので、30分ほど北沢、大山界隈をチャリに跨る。

曇り空。元気な頃は散歩コース。折良く雨が来たので帰宅。

全麦オートミールに胡桃と牛乳で朝食、テレビを見る。

徐々に具合が悪く、横になる。足がおかしい。

本日、予定なし、休足を試みるも異常。軍人病院入院中にかかった肺塞栓症と似た症状、通称エコノミー症候群。血栓が血管に詰まり、これが完全に塞がれれば瞬間でオサラバの危機。

とりあえずエロものは9割方処分済みなので、お父さんの遺品からこんなものが、という辱めは受けなくても済む平均的な量(だと思う)。あとは金の貸し借りの清算。これは常に認めておこう。
今死ねば、生命保険から1200万円と住宅ローンの残金約1000万円チャラ、ご家族様にとられてはタイムリー。されど、残した遺品コレクションのみんなが二束三文にされることが忍びがたい。
(写真は自宅から最寄りの大山町バス停、大山公園の豆走者たち、今週日曜日早朝)