少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2755 宗教メカニズム

6/27-16

おはようございます。

「宗教」という言葉を持ち出すと、かなりの確率で敬遠されます。

特に田舎に行けば行くほどそうです。
ここ2年連続で、私より若い従姉妹を癌で喪いました。

そして今、3人目の従兄弟が病床に伏せています。

当方、免疫治療の情報と、治療費捻出の提案、そして同時進行として宗教を勧めました。

案の定、母親に伝わり、警告が出ました。それ以来、従兄弟から連絡はありません。

「宗教は大嫌い」だと言われました。私は「命に別状」が無い人には宗教は勧めません。
逆に言えば、「命に別状」がある人には全力で宗教を勧めます。

医学には限界があるからです。昨日、以前から気になっていた矢作直樹医師著の「人は死なない」を古本屋で見つけ購入、読みました。
やはり、でした。

ゲノム医学を完全に実践できれば不死はともかく、人間も200年は生きられると研究されています。が、現在は現実的ではありません。そこで宗教というか宗教観です。

なぜ、人類の誕生と同時に、宗教が地球上に根付いたのかという因果を掘れば、自然に辿り着く結果だと思います。
著書にある「宗教は精神の領域を扱う知の体系」という一節があります。

この一節に全てが集約されていると私は思います。
メンタリストDaigoさんが言ってました。

「成し遂げる、あるいは各界でトップになる人は、100%の確率で神か自分を100%信じている」と。神(宗教)=メンタル=自己免疫=自己治療というメカニズムです。

この論理はロジカルに確立化されつつあります。

宗教鎖国の日本、隣人と違う生き方は、異端と定義づけられることに恐れ慄く自身の人生を、少しでいいから見つめ直す時代だと思います。

平井堅さんは、輪廻転生をテーマに唄います。

特にこの「Ring」は、モロですね〜。

コメント

千加子さん            私も宗教賛成です。
私自身も大病した時に友達の勧めで入信し、現在も毎月祈祷して頂いています。
私も化学療法だけでは治らないと感じましたよ。
医療、宗教、健康食品、イメージ療法の4つで完治させました。
病院にはカウンセラーなるものがいますが、もっと米国みたいに本格的にメンタル面をフォローするプロが必要だと思います。
健康食品は高いので退院後は残念ながらやめてしまいましたが…😢