少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2788 安城の老人福祉

7/19-17

おはようございます。
愛知県安城市の老人福祉サービスはハンパないです。

まず週に3度、ヤクルトおばさんが生存確認に来てくれます。

その際にヤクルト一本くれます。

お掃除ヘルパーさんが週に2時間来てくれます。料金は2時間で200円です。

シルバー人材から来てくれるので60歳以上の方ですが、とても手際よくやってくれます。

安城市が9割負担だそうです。
一回だけ、試しにダスキンのお掃除サービスを頼みましたが、何も出来ないゆとりちゃんが来て2時間6000円だったそうです。もうダスキンゆとりちゃんも不要です。

布団洗濯サービス。年に4回。一回につき、布団でも毛布でも3枚まで無料にて洗濯してくれます。

しかも取りに来てくれるし、持って来てくれます。

介護用品はほとんど1割で買えます。これは要介護認定の級数によるみたいですが。

老人会は月に300円の会費で、豪華弁当、お菓子が出て、いろんな催しに無料で参加できます。

月5回の半日リハビリは車での送迎付きで2700円です。

敬老の日と誕生日には安城市からプレゼントが届きます。
凄いでしょ。

東京のFBFさんから暑中お伺いの鳩サブレーが母親宛に届きました。

メロンはコクネモーターズさんからです。
車検をお願いしたのはこちらなのに、先方からメロンが届く不思議な県。住みやすいのは事実ですが刺激はありません。