少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2842 母の食欲

8/16-17

おはようございます。
安城の実家にいると、ただでさえヤバい体重が相当ヤバい。

うちの87歳老母は、朝から脂身ステーキ、エビフライ、鰻、ハンバーグ等々を平気で喰らう肉食人間。今朝は生協にオーダーしたレトルトの鰻を召し上がっておりました。

同じ親子でも、食の好みは真逆です。

上記のもの、私はほとんど食しません。
私の好みは、生野菜を含む野菜全般。納豆、焼きサバ、しらす、とまあ、これだけあれば十分すぎるのですが、母親は上記のものを全く好みません。私は肉は好きですが赤身しか食しません。

ゆえに、買い物は別々です。

さらに料理の味付けですが、母親は異常に濃い味が好みなので、これも別々です。

戸棚にはどう見ても1ヶ月分くらいのお菓子がぎっしり、冷凍庫は箱買いしたアイスクリームで満杯です。タバコは日に15〜20本、酒は呑みません。

先月、珍しく体調を崩し「気持ち悪くて動けない」と姉に電話して買い物を依頼しました。

で、姉が「何食べたいの?」と尋ねると「揚げもの」と答えたそうです。

先週、生協のお兄ちゃんが宅配レトルトの売り込みに来ました。
横で聞いていると、すごい量を注文していたので、「常温で置けるものはいいけど、要冷蔵、要冷凍のものは、まず冷蔵庫の置き場を見てからにして」とお兄ちゃんに冷蔵庫の中を見せたところ、注文は三分の一くらいに減りました。それでも、アイスクリームを注文していたのは流石です。

朝食を食べた直後に「お昼は何にする?」と聞かれるのは苦痛です。

過日、FBFの投稿で秋田の薄味中華ソバの投稿を見て、急に食べたくなり、母親にどこかないか?と尋ねると、40年くらい前にはあったと言われ、どうも話が噛み合わず、とりあえず車を走らせると「ラーメン専科」という看板があり、入ると、醤油とんこつのみの店で、不本意ながら注文すると、母親は完食した上に炒飯、餃子もつまみ、トドメにマンゴープリンなるデザートも所望。食豪老人です。