少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2860 1号ちゃん20歳

8/26-17

ちょうど20年前のきょうですが、宇宙からひとりのベイビィがショッカー様の胎を通じて、我が家にやって参りました。
そこにも、こんな奇縁があります。

1号ちゃんは、東京都清瀬市のとある病室で産まれました。

その病院はショッカー様が産まれた病院でもあります。まあ、これはよくある話です。

で、20年前の8月26日、同じ病室(4人部屋)の2人の妊婦が女児を産みました。これもあるでしょう。
ところが、この2人の妊婦の母上同士が「あら、もしかして、あなたさまは、まさか、あの時の・・・」と。
遡ること29年、この母親同士は、まさにこの病院の同じ部屋に入院し、同じ日に女児を生んだ仲。
ということはつまり、今、女児を産んだ2人の妊婦は、あの日の赤子・・・これ、事実なんですよ、奇縁でしょ。

同じ日に同じ病室で産まれた子が、29年後に、また同じ病室で同じ日に赤子を産む。

ビートさんのアンビリバボの世界。

まあ、私も責任者の端くれです。

今宵は自己責任を痛感して、地下室でひとり誕生祝い。

ロソンの70円おでん4ケとバスデケーキ代わりのあんぱん1ケ。

でもね、このあんぱん、昨日、閉店を知り、急遽駆けつけた千歳船橋のミスズベーカリーのもの、しかもしかも、マジで最後のひとつでした。

これもアンビリバボ奇跡ですね〜。

しょうもないおクソガキ様ですが、母校の後輩でもあり、まあお父上様のありがたみが解るまで、鳴くまで待とうホトトギス

二十歳のお誕生日おめでとうございますの巻。