少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2987 栗山の非情と緒方の情

朝はシカゴ!夜はヒロシマ
ハムかカープか、カープかハムか?
ん〜、今夜はカープの番しょ!
ハム、先制したけど、栗山監督も「1分1秒でも長く、野球やっていたい」と。私も大賛成。

今宵はカープ頑張れ!

 

そして夜

 

ファイターズ日本一おめでとうございます。

っていうか、終わっちまったな〜、寂しいな〜、明日の夜はどうしようか?って感じ。
栗山監督も「実感わかない」って、私もまったく同感です。

戦いに必死すぎて、喜びが感じられない状態なのでしょうか?

でもさすが、「この戦い見て、野球って面白いなって感じてくれた人が増えれば・・・。最初から、それしかありませんから」ってね。

素晴らしい考えとコメントです。
それにしても大谷出さないで勝つとは、凄い頭脳勝負。
カープの敗因は4-4の8回表、二死満塁から中田への押出し四球ではなく、次打者のバース(投手)に投じた不用意な一球。俺でも打てる(と思う)ど真ん中でバースに打たれたこと。

ジャクソン、あそこ1点で抑えれば、チャンス来たかも。

逆に、あそこで大谷を使わなかった栗山監督が後悔したかも。
結果論ですが、芦沢さん、どう思いますか?
あと、MVPはレアードより西川だと思うけど。
あと、二死満塁で新井兄さんのボール球三振。緒方監督のミスだと思う。

私も新井さん好きだけど、情に流された感あり。

栗山さんの方が非情になれると見た。

 

いんや〜、昨夜のNステーション、栗山監督、さすがでした。
「そこへ行かなければ見えない景色がある。だからみんなで見に行こうって選手を盛り上げて、いざ、行ってみたら、見えないものって、逆に足りないものばかり見えて来ちゃって。だから、こんな表情なんです」
いろんな意味で、本当に面白かった日本シリーズ、ありがとうございました。