少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

3001 カブス108年ぶりのV

さあいよいよ最終戦!Go Cubs Go!
108年振りの勝利!見せてくれ!
ハムのように、アウェイでV。
レスター、チャップマンも頼むぞ!
Go Cubs Go! Go Cubs Go!

Go Cubs Go!
いい流れ。でも、油断禁物。
第3戦からコンプリートで観てますけど、両チームとも、送りバントスクイズ無し。

牽制球もほぼ無し。

是非は別としてパワーvsパワーのアンチID野球
写真はカブスの先発3本柱が揃ってブルペンに向かう、あり得ない3ショット。

そしてついに5回、レスターがリリーフに。まだ油断しないっス!

ひえ〜、まさかの降雨中断。
延長10回、現地クリーブランドは深夜0時。
しびれるどころか、チャップマンまさかの3失点で心臓が痛い。

救急車待機させときたい。

お、降雨中断で時間ができたので一言。
メジャーのベンチ、超汚いッス。
日米野球の時も、きゃつらのあとは酷いのなんの。
ピーナツとヒマワリ種の殻が散乱。本場ではうがいした水も、その場でペっぺ。

ベンチ内にあり得ない水溜りも。きったね〜。

レスターに至っては手鼻もばっちし映ってた。

大雑把というか、いや、やっぱただのゴミ溜め。

薄氷より薄い紙ガラスの上の綱渡り!
1点差の延長10回裏、二死一塁。死ぬかと思いました。
カブス108年振りのWシリーズ優勝、おめでとうございます!
いんや〜嬉しい!
負けたらマッドン監督、マジで切腹もんでした。
本当に紙一重、いや髪一重。髪の毛一本の差。
メジャー史上に残る凄い試合。観れてよかった!

108年vs68年対決!
素晴らしいゲームでした、カブス、インディアンス、ありがとうございます!

マーフィーちゃんありがとね〜。
私的にカブス優勝を意識したのは8/4のイチローさんのマーリンズ戦。

シカゴから来た友人とビジネスホテルの部屋で観戦。

9回裏、3点差のビハインドから追いつき、最後はサヨナラ暴投という、イカサマみたいな勝利。
「今年はイケるかも」「まさかね」「でも、このチャンス逃したら」「そうなんだよね〜」「でもこの勝ち方凄くねえ?」「だよね〜、でもまさかね〜」「期待しない方がいい」「だよね〜」と、そんな話を延々と。
正直、本日も、8回、チャップマンで同点に追いつかれた時点と延長10回裏、負けた時の心の準備もしておりました。