少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

3030 ジモ友、尋ね人ラッパズボン

11/30-15

地元にはいろんなヤツがおる(おった)4。

この男は本名を晒して公開捜索に踏み切る、佐々木弘敏くん、何処におる?

佐々木弘敏・・・本名・佐々木弘敏。1959年生まれ、伝説のナルシスト。

あんまき高校で唯一、ラッパズボンを履いていた男。

常にトイレの鏡で髪型をチェック。優等生。

安藤のツレは9割が不良か成績不振者か挙動不審者か変質者か異常性欲者くらい。

しかし、佐々木くんは1割に入る成績優秀者及び体制派(教師側人間)。

私は基本、電車通学だが、定期代を使い込んだ期間はあえなくチャリ通学。

その折、佐々木くんが住む知立団地を通過するので、ついでに抜き打ちで家庭訪問することがある。佐々木くんは私に勉強を教えてくれるだけでなく「腹減ってない?」とか言って、いつもインスタントラーメンを作ってくれたり、時には野菜炒めなんかも振る舞ってくれる。

両親共稼ぎみたいで親に会ったことはない。

たいがい自炊してるから料理は手慣れていた。

理屈ぽい野郎で、不良どもからは煙たがれていたが、意外といいヤツであった。

その佐々木弘敏、高校卒業後、忽然として姿を消した。いろんな噂が飛び交った。

北海道でセールスマンをしているという目撃情報があるそうだが、誰が何処で目撃して何のセールスをしているのかというウラは一切取れていない。

佐々木弘敏が行方をくらませて、来年で40周年記念。

クラス会幹事としては、行方不明の仲間の所在を探すのも任務の一環。

FBFで呼びかけることにしました。
もし、街で、ラッパズボンを履いてる初老の男性を見かけましたら一報お願いいたします。

佐々木の可能性があります。

写真は、39年前、佐々木くんと食料を仕入れに行った知立団地内のスーパー。

現在、知立団地の住人は、その8割がブラジル人。ポルトガル語公用語です。

カルメンが本名ではなく、あだ名とは知りませんでした。

創業70年ってことは戦後ヤミ市が出発点ぽいですね。
みんな頑張ってるなぁ〜!