少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

3035 四谷大木戸門黄泉の入口説

この日のことはよく覚えています。
この現場から直線距離にして30mも離れていないところに住んでいました。

1階の弁当屋は2日に一度は世話になっていました。

ニュースで見ました。フリーランスの時でした。

あの一帯、おかしいんです。

霊感のある方なら、歩けばすぐにわかります。

磁場が異常です。

その歴史を紐解けば納得ですが、あの場所は四谷大木戸門。

甲州街道からの江戸の入り口宿場町、遊郭街。
私程度の霊感でもピンポイントで感じる磁場。