少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

3086 NY食事情

12/26-17

マンハッタンで治療中。

医療費高額のため、食事は1日一回が基本。今日はこれ。

施設が用意してくれた冷めた弁当でも、空腹には嬉し。

何かしら温かいもんが食べたいなどとは、現代人の奢り。

1日1食でもありつけたことに感謝。目的はあくまでも治癒。

ただし水だけは飲み放題の幸。

 

とことで、

よくわからないのですが、深夜1:00。

麻酔が切れ、寄宿舎地下室にてアルバイト原稿を書いていると、突然の夜食が。
空腹故に食べたいのですが、この時間の食事はとうに卒業しているので、ちょっと目の毒です。
とりあえず冷めた味噌スープとチキン一本いただきました。
残りは明日の朝食にします。
新横浜負け組弁当といい、こういうことってよくあります。
その度に私はユル・ブリンナーチャールズ・ブロンソンの「荒野の七人」を連想します。

百姓家の納屋で敵の襲来を待つ前科者に与えられた食料は来る日も来る日もマメばかり。

マメを食らいながら決戦を待つ、そんな心境です、カッチョエエなぁオレ!

 

クリスマスはNJの日本スーパーミツワ。
フードコートでサバ塩定食約10ドル。