少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

3236 一億総スマホ白痴

2/13-18

FBFのみなさま、おはようございます😃
それぞれの朝を、それぞれの場所で迎えていることと思います。
私は今朝も、杉並区の佼成病院5階、デイルームで、約6000℃の朝陽を頭からかぶっています。

房総半島沖合から昇り始めた6000℃は、海温を暖め、東京湾を経て、東京タワーの右肩あたりから猛スピードで上昇して来ます。

でもこれ、今更ですが、眼の錯覚で、6000℃は動かず、こちらが猛烈な勢いで回転しているのですよね。

今朝の巡廻看護師さん、「もう2月も半ば、早いですね〜」という挨拶に対し「まさに光陰矢の如しですなぁ」と応えると「なんですか?それ?」と来た。

「では、少年老い易く 学成り難し・・・では」と向けると「なんかおもしろ〜い。どういう意味ですか〜?」と来た。

おい、文科省ゆとり教育もエエ加減にせえよ。

嗚呼、スマホゲームで日本人が加速的に馬鹿になっていく。

テレビ時代、大宅壮一の「一億総白痴」の比ではない。あんまき高校時代、オレもトヨジもカンペ〜(服部貴)も学業成績こそ、最悪中の最悪だったけど、ちゃんと週プレ(週刊プレイボーイ)とジャンプ(少年ジャンプ)と中ス(中日スポーツ)と各種エロ雑誌はきちんと回し読みし、深夜はミッドナイト東海オールナイトニッポンで都会の情報は収集していた。スマホゲームには一切手をつけなかったから、こんな立派の大人(身体)に成長したのです。

スマホゲームの最大の汚点は人と人と、友達同士、親子間のコミュニケーションが圧倒的に減少して、脳味噌が腐る。

ぬか漬けも毎日掻き回さないと3日で腐る。
スマホそのものではなく、スマホゲームが太陽のような存在に成りつつある昨今。

人間さまがスマホゲームを中心に自転しているような気がしてならないのは私だけでしょうか?

汗水の労働者より、机上のゲーム屋がラクする時代。

ポケモンゲームがなければ交通事故犠牲者の悲劇もなかったはず、そこまで言及したいけど、少なくとも脳ミソの破壊(想像力、危険認知能力の著しい破壊)は事実。

エンターテイメントを生産し煽る産業には賛同出来ない。

楽しいだけの時代に流されないようにしたいと思います。

 

本日もついてる感謝してます。
連休明け、FBFみなさまにとりましても、事故なきよう、無事な一日でありますように。