少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

3299 糞の宇宙哲学論

4/9-18

あんまき高校の同級生のカンペイさんが、小学生の息子が鼻糞をほじる写真を投稿し、それを見た同級生のトヨジさんが「俺は今でも鼻糞をほじるぞ」とコメントを残しました。ところが、私はこれまで女性が鼻糞をほじるシーンを目撃したことがありません。「鼻糞と宇宙」という壮大なスケールの投稿ですので、ついて来る自信のない方はここでログアウトしてください。実にくだらん為になる話です。

これは生命学、地球環境学、数学、物理学、流体力学、宇宙哲学、細胞学、量子力学、宗教倫理学など、あらゆるジャンルにおいて、未だに誰も研究されていない新しい学問で、ややもすると馬鹿にされ勝ちですが、そもそも研究とは、そんな些細な物理現象に端を発するものです。

私が生涯をかけて研究しているテーマは「糞」です。単純に言うと人間や犬や魚は糞をするのに、同じ生物である草花や樹木は糞をしない。桜の花びらが樹木の糞なんだと定義する学者もいますが、だとしたら、日本人は樹木の糞びら舞に、ゴザを広げ、酒を酌み交わす、なんとも有り難き糞野郎どもというわけです。

一概に「糞」と申しても「目糞」「鼻糞」「耳糞」「ヘソ糞」「ヘタ糞」と大親分の下に5人の軍団がついています。ここで実験です。3日間断食して、胃の中を空にして、腸内の糞を完全に出し切ったと仮定します。そこで、体重80キロの治験者が、1キロの肉を完食したとします。さてこの治験者の体重は何キロになったでしょうか?

まだ、誰もやったことのない実験なので答えは誰もわかりません。さらにまた、3日間、断食をさせて、食べた1キロの肉を完全に糞として出した場合、その糞の重量はどれだけでしょうか?
三択にします「1キロ」「1キロ未満」「1キロ以上」これも実験結果のデータが有りませんので正解はわかりません。

しかしながら、人体は産まれた時より体重が増加しているので、「摂取した食物飲料の量 > 放出した糞の量」という比率方程式は成り立ちます。ここで、私が注目したのは放出した糞の量です。
地球上80億の人口プラス像やキリン、犬猫の糞って、集めたら凄い量になるのではないか? あの糞から発生するメタンガスを自然エネルギーに変換できないものか?屁にライターで火をつける宴会芸があるように、屁だけでもあの火の勢です。

もうひとつの疑問。
体重➕食べた量➖糞の量=元の体重ではない、という理由。
例えば、抜け毛や汗(小便は便としてカウント)、そして鼻糞、目糞、耳糞、ヘソ糞、垢、カサブタ等の人体からの離脱も加味しても、計算が合わない。死者の体重を計ると死の直前より「魂」の分だけ軽くなっているという説もあるので、魂や根性とかにも重さがあると想定しても、糞の量と食べた量が一致しない謎について眠れない夜が続いたこともある。

「鼻糞、耳糞の原材料はホコリや排気ガスだからカウントすること自体がナンセンス」という学者もいるが、それは人体から出る粘液があるからこその副産物であると私は反論した。私はそれを証明しようと思い、チャミーの鼻糞を採取しようと試みたが、犬に鼻糞は存在しなかった。その理由はいつもペロペロ鼻を舐めているのは、鼻についたホコリを舐めて、鼻糞がつかないようにしているからだそうだ。
なるほど、チャミーの指では鼻糞は取れない。よく考えている。

そこで私はある計画を編み出し、思い切ってショッカー様に協力を申し出た。それは2号ちゃんが産まれた17年前のこと。真剣に眼を見つめて懇願した。

「実は、人類でまだ誰もやっていない実験をしてみたい。人間が生まれてから死ぬまでに、いったい、どれくらいの目糞鼻糞耳糞を生産するのか、データを集めたい。この子の鼻糞耳糞を集めさせてもらえないだろうか?」

一見馬鹿げた実験かも知れないが、人類を救う大発明は、こんなクレージーな発想から生まれるものだと歴史が証明している。

回答は「NO」ではなく「変態」と言われました。
せっかく人体が作り出したもの。何かに再利用できないものか?難病の特効薬、自然エネルギー、人は爪の垢を飲むのだから、鼻の糞だっていいんじゃないのか?みんな偏見を捨てて欲しい。

どおくまん「花(鼻)の応援団」のワンシーンに青田赤道が自身のでっかい鼻糞を床に落とし、必死で探すシーンがありますが、要はそういうことなのです。

追伸

写真1は、現在、私が取り組んでいる自動排泄処理装置。糞の粘度により、上手く流れないケースもあり、改良中。グルメ情報は数多ありますが、排泄情報はどうしても蓋をされてしまいます。うんちドリル流行っているので、ぜひ排便に興味を持っていただきたいです。
写真2は豪快に揺れる名鉄電車内の和式トイレ。うさぎ跳び禁止になって以来、ここで気張れる強者に出くわしたためしなし。昭和の世界遺産として登録するか洋式に変えるか、早期決断を。

ちなみにですが、2号ちゃん、笹塚幼稚園の卒園式か何かで「将来なりたいもの」とかの発表で「うんちになりた〜い」と叫んでいました。で、凄いのが出ると、必ず親を呼んで見せてくれます。流すときは必ず「バイバイうんちくん」と言って流します。やはり、せめて鼻糞だけでも、と後悔でいっぱいです。