少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

4894

8/14/17

バージニア州の白人至上主義衝突事件。
つまり人種差別。

中日新聞の一面コラム「中日春秋」にジョン・デンバーカントリーロードウェストバージニアを引合いに出し、強烈に幼稚なトランプ批判。も少しプロらしい文章が書けないものかね。

苦情はともかく、深刻な問題、人類の争いの歴史。

文部省の教科書によれば人種差別、宗教的な争いは出エジプトの頃からだが、人類誕生とほぼ同時に争いは始まったと想像される。

終わらない、人類の差別と争い。
それは例えば、地球に与えられた夏休みの宿題。

人種差別、宗教戦争侵略戦争格差社会、いじめ、パワハラ
遠い世界ではなく、すべてが我々の日常に存在していると思いませんか?

神が人類を創造したのか?あるいは宇宙が人類を創造したのか?いずれにせよ生物が食欲を筆頭とする煩悩を持つ以上、争いは避けられない仕組み。ビジネスも学業も生きることさえ生存競争と言う名の戦争。

尾崎豊が言うように「互いに優しさを持ち寄り」レノンが諭すように「すべての人々が(平和を)想像し」清志郎さんが叫ぶように「原発を廃止」すれば、ほんのすこしはまともになるかも知れない。

戦争体験世代が世を去る。
戦争を知らない子供たち」世代が老い、馬鹿と同じように歩きスマホでゲームに夢中になる50代、60代、70代たちは、悲劇のバトンを次世代に語り継ぐ使命を忘れてはならない。

野田聖子よ、日本国の大臣なら明日は靖国神社に国民を代表して参拝しなさい。その上で総務大臣としての任務を果たしなさい。
今、間違いなく国家の危機。
地球の危機。