少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2504 行動派日記

約3年間、都合4病院、延べ9回に渡る入退院、計5度の手術。
それでも完治しなかった足の傷はNEW YORKの下肢専門外科・橘先生が、たったの3週間で完治させてくださいました。
2月には、松葉杖も外れ、少しずつですが歩けるようになりました。するとこの男、やはり以前のようなオーバーペースの行動をとるようになりました。足の怪我がなければ、この男、そのままあの世までオーバーペースで逝ってしまったのだと、中国五行占星術の師・佐藤六龍先生仰せの通り、危ないところでした。誰が口で言っても効かない男の行動を封印するには、この策しかなかったということなのでしょう。南無〜という感じです。
自身の記録のための行動派日記です。特にオチはありませんので、お忙しい方はスル〜でお願いいたします。


4月24日金曜日。体重、松葉杖の時の99キロから5キロ減の94・5キロ。新宿で瀬戸口氏、クマちゃんとミーティング。さくら水産で500円ランチ、ライスおかわりせず。
ヨドバシカメラで新しいパソコンとデジカメ視察。クマちゃんからレクチャー受け、Macオリンパスに絞る。
小川町・近江屋〜神保町・いもや〜さぼうる。食欲は旺盛。
4月25日土曜日。明大校友会世田谷支部の総会。景品係の他、前理事長の納谷廣美先生の講演会用のレジュメのカラーコピー計9枚×65部を1万5000円以内で7日以内にやれというミッションも。コンビニのコピー機なら一枚50円×9枚×65セットで単純計算で2万9250円でアウト。明大サポートの印刷部に持ち込むと、納谷先生の名前が効いたのか、予算以内、期日内で解決。景品より、こちらを評価されました(笑)
二次会のあと、さぼうるでひとりクールダウンしていると、瀬戸口氏より、新宿に呼び出され、キャリアサポートの松本先生を紹介される。
4月26日日曜日。北沢小学校で都議選の投票。私は、世田谷行政110番と維新の党とリンクしている無所属の田中優子氏55歳を支持。定数50席の内、4822票20位で当選。頑張っていただきたい。
区長戦は現職の保坂のぶと59歳と、くぼた英文55歳の一騎討ち。両者とも無所属の肩書だが、保坂はやや左巻き、くぼたは舛添都知事が応援したので、区民はドン引き。結局10万票の大差で保坂が圧勝。くぼたも舛添をバックにつけるとは先も今も読めない愚か者。当然の落選。ちなみに私は「棄権」と書いて投票。これも大事な意思表示。
その後、徒歩で東大駒場キャンパスを抜け、渋谷で行われた奇門遁甲家相術(風水)の初等教室体験授業に出席。面白かったので受講しようと思う。
速攻で秩父宮ラグビー場へ。東日本大震災のチャリティーマッチ・オール明慶早を観戦。明治は全敗でしたが、一年生6人が出場して経験を積ませる作戦はグー。チャリティーTシャツ買おうと思いましたが、デザインがダサすぎ。少ないけど小銭だけ寄付させていただきました。お隣の神宮球場での明慶戦も気になりましたが明治の勝ち。
裏青山〜裏表参道〜裏原宿〜裏代々木公園〜表代々木上原を徒歩で抜け、久々に上原の大勝軒で食事。


4月27日月曜日。調剤薬局のチェーン店経営のN社長のご招待で成城学園でランチ。夕刻、瀬戸口氏と松本先生と新宿でビジネストーク。アフターで久々のゴールデン街から歌舞伎町、最後は松本先生行きつけの幡ヶ谷のスナック〜BAR。午前4時に帰還し、翌日は午後までダウン。
飲み過ぎ食べ過ぎのため、体重は1キロアップの95・5キロ(涙)
つづきます。