読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2688 中国人には売らない

5/25-15   FB投稿

本日午後、弁護士に相談に行きます。
楽天のネットショップで一般に公開販売されている事務機器ですが、

私が代行して買いますが、依頼主が中国人だとわかると、販売元のメーカーが販売代理店を通じて、

販売を拒否してきました。そんな、人種差別的なことがまかり通るのでしょうか?
東京都の消費者センターに電話したところ、売る売らないは販売者側の自由で、まだ、

代金の支払い前なら販売側に売らない権利がある、との解答でしたが、正当な理由もなく、

中国人には売りませんという条項がついているわけでもなく、

これは人権侵害にも発展する事案だと思います。
どなたか詳しい方、おりましたら教えてください。
具体的な商品名は依頼主の手前、明かせませんが、10万円前後の事務機器で機械ではありません。

 

追記

 

事務機器とは、実は家庭用の金庫です。

数多ある家庭用金庫のうち、唯一、その機種だけが日本製なのです。

ほとんどが韓国、中国、台湾製

何が違うかというと、火炎耐久性。

要するに火事になった場合の耐久性。つまり気密度です。

日本製はこれが抜群に優れているということで、

注文が来ました。

中国人が買って、それを中国に持ち込むと、コピーされるから

というのが不買の理由らしく、

もしそれが本当なら、一台でも市販した時点でお仕舞いです。

そんな道理とは、この時代に呆れます。

中国サイドの条件ば、100% 全額前払い。

在庫、全て買いたい。

我々は中間手数料をいただく商売なので儲け損ねました。

 

5/25-17  追記

2687 警察病院記32/不条理

5/16-17FB投稿

FBFのみなさま、おはようございます。
本日、入院38日目にして退院と相成りました。
数々の激励ありがとうございました。
また、心配をおかけいたしましたこと、痛みに入ります。

さて、めでたい退院と言うのに、この無粋な表情、何かご不満でもあるのでしょうか?

実は自宅に帰りたくないという超個人的な理由もあるのですが、実はまだ、左足が痛すぎて歩行できる範疇にないのです。

入院の延長を申し込みましたが、実際問題として強制退院の域です。

茄子を犯したわけでも強姦未遂したわけでもありません。
単純に日本の厚労省の指導による急性期治療30日規制の枠を越えたからです。
こと、軽傷患者に関して、入院30日を経過するころから、看護師を通じ「そろそろ退院の計画をたてましょうかか」などと、やんわり追い出しに入る。

これは現場スタッフの役割ではあるけど、教唆してるのは病院事務方であり、その上の厚労省

もちろん、経費削減のための行為ではあるが、患者の症状は千差万別。

ひとくくりにしてしまうのは疑問しか残らない。

警察病院の名誉にかけて追記しますが、この手のひら返し(入院30日を境に、看護師、医師の態度が露骨に変わる)は、ここだけではなく、日本全国の病院も同じです。

ご経験された方も多いのではないでしょうか?

こと、私のケースは、もともとの疾病(感染症)は、数多の点滴と投薬で完治。

ところが入院中に発生した左脚部の筋肉や筋の激痛はMRIの結果、椎間板ヘルニアによる脊柱管狭窄症と診断されました。
しかし、それは医師にも告げたのですが、ヘルニアは20年も前に患い、ほぼ完治、画像だけでは悪化はないし、腰も落ち着いている。脊柱管狭窄症も昨年12月に判明し、投薬で落ち着いている。何か別の疾患ではないでしょうかと。

しかし、日本の医師は、画像でしか判断しない。
「ならば、それが悪化したのでしょう」
ですと。

私は、この診断には無理があると思います。
理由は、

1・入院により安静。足腰にほとんど負担をかけない生活で悪化はないはず。
2・入院中の規則正しい生活、特に食事でのカロリーコントロール。入院前には無かった痛みが、日々悪化する状況。これは不可解。
3・筋肉や筋が痛いと症状を訴えるも、ただの一度も触診はしない。自分で触り明らかに筋肉が硬直。画像だけの判断と、効果の全くない投薬に疑問。診察、治療すると言う意識を感じられない不審。

続きます。

2686 警察病院記31/午前4時

5/16-17FB投稿

やがて夜(世)白む寅の刻 午前4時。
病院なのに、何故、痛み止めドングリが無い?
侍魂で我慢したけど大和魂に火がついた。痛くて眠れん。
再びの茄子コール。

さきほどと違う茄子来る。
「もう、限界。ここ病院でしょ、どうしてドングリないの?」
強気に出る。
「あ、いま見てきます」
って、だったらさっき見てこいや〜怒!
なが〜く感じた数分後、茄子くる。

「ご自分で入れますか?」
「入れたことないし、いま痛すぎてムリ」
「では、自宅に帰られた時、どうされます?ご自分で入れられないと?」
「いま、痛すぎて、そんな先の話、考える余裕ないし、とにかくあるなら入れてよ」
「あ〜〜〜」

クソ〜、ため息つかれたぞ!

プチっ ドングリのパッケージ開ける音。
「あら〜、やだ〜、落ちちゃった〜 ⤴︎ 」
だ・か・ら〜、語尾を上げるな!
それに暗闇、口に出さなきゃ俺には見えん。

まさかとは思ったけど、床に落ちたドングリそのまま拾い上げ、何食わぬ顔して
「じゃあ、お尻出してくだあ〜い」だと。
落ちたやつ、そのまま入れる気か?

こちらとて「おいおい」と言いたい気分だが、もう、背に腹は変えられん状態、とにかく一刻も早くドングリを。
くっそう オタンコゆとり茄子めが、犯すかねマジで。
親父より歳上のおっさんがベッドで野田を打ってるのに、あのかますゆとりはなんなんだ!怒

いま、少し、痛みが和らぎ、我冷静に分析す。

床は汚い。ましてや病院の床、病原菌の百貨店。落ちたドングリに病原菌が付着。
「あら やだ〜 ⤴︎」 ブリる。病原菌は死滅せず。
「おいおい」不安と怒りは激痛に負ける。
「病原菌タップリだけど入れちゃえ〜」取りに戻るのメンドクセ〜し、お前のフルバック(最後の砦=ケツの穴)よりはマシ。
せ〜の むぎゅ〜・・・

この野郎〜と思いつつ、私の口から出た言葉はなんと
「ア・リ・ガ・ト・オ ⤴︎」
なんという偽善者、ペテン師、嘘つき、平和主義者、卑怯者、臆病者、愚か者、媚び者、人道家、助平野郎、エセ文化人、気取り屋、ナルシスト、落ち武者、苦労人、大和魂、ジェントルマン、クソ親父。

それにしても、不毛の丑の刻、痛すぎる二時間、あれはなんの意味。試練なら、中途半端。体育会で不条理な上下関係を経験していたからこそ、なんとか持ち堪えられたけど、神経の痛みが内臓まで響いてたもんな!

ケーサツケーサツって偉そうなこと言うけどさ、実際、大したことないなと思いました。

2685 警察病院記30/深夜2時

5/16-17 FB投稿

まだ、1時半。
あ〜も〜ガマンできね〜や〜朝まではムリ。
茄子コール。
「どうされました」
「すみません、ちょっとガマンの限界越えました。
アサまでムリなんで、ドングリ一個、尻にお願いしたいです」
「あ〜すみません。安藤さんのドングリ処方されていないんですよ」
「え〜?別に僕のドングリじゃなくても、他のドングリでもいいですよ、同じドングリなら」
「あ〜それはできないんですゥ⤴︎ 朝までガマンできますか?」
(テメ〜この野郎、ガマンできねえから恥晒して呼んだんだろうが、ケツ出すか出さないか、

30分以上、葛藤した末だぞこの野郎)
「い、いえ、ちょっとムリなんで呼んだんですけど」
「でもガマンしてもらうしかないんですぅ⤴︎」
(く、くそ。その「すぅ⤴︎」という語尾をあげるブリッコうぜえぞ、ゆとり茄子)
「そ、そうなんだ。そうなんですか、あ、はい」
「頑張ってみてくださいィ⤴︎」
(犯すぞ、この野郎)
「・・・」

世が世なら・・・

足の痛みごときで署内で婦女暴行は洒落にしかならんけど、切腹よりはマシといえ、

また痛みがぶり返した深夜25時TOKYO。
痛み止めドングリの予備がねえ病院ってあんた、お花畑もいいとこじゃん。

これじゃなんのための入院?
俺は我慢五輪の代表選手じゃねえ!

2684 マイカー履歴

5/14-17     FB投稿

おはようございます。
今週の退院を目指します。
写真は笹塚の自宅、20年前と、5枚目は今。
自家用車は

BMW 320i   1台目 元サンスポ記者 瀬戸口さんのNY赴任に伴い180万円で購入。

BMW 320i   2台目 代々木上原のプールバーの青年から40万円で購入。

オペル   岡本昭次さんから、親父に10万円借りて、まだ返していないからともらう。

セルシオ     古久根モータースより60万円で購入。

ハイエース  思い出せない、誰かからもらう。

バネット  名前忘れた、三茶の人からもらう。

エスティマキャンプ     新城の姐さん、兄さんからお見舞いにいただく。

BMW 1号は  四谷内藤町  千歳船橋  北沢5丁目  と歴任

両国時代

学生時代は草加の暴走族   山ちゃんより  セリカリフトバック   10万円で買う。

東中時代は親父の逝去に伴い  トコロテンで姉のお下がりの   コルサ。

これは東中の先輩の宮脇さんに金を借り、返せず、質種として奉納。

東名を坂本先輩と走り、名古屋から宮脇さんと交代で広島へ、広島の子になりました。

 

クルマは特に興味がないので動けばいいです。

露天商だったので、すべて運搬車として扱われました。

2683 北沢5丁目売地

5/14-17     FB投稿

おはようございます。
我が家の玄関です。取っ手はフィラデルフィアの骨董市で見つけた真鍮です。

いつどこで誰が使っていたものか、ロマンです。
室内にも買い集めた備品を大工さんに頼んで埋め込んでもらいました。

上下セパレートタイプの開閉式扉はシスコの民家を参考にして大工さんにこしらえていただきました。

先週、一時帰宅すると、二軒先の家が更地になって万国旗が。
34坪で7800万円か〜。地続きなら税金も控除されるから買いたいところです。もともと目をつけていた場所、つばつける財力はないけれど。
不動産屋に電話入れたところ、アパートの許認可は、今のところ難しいとのこと。

こういうくだらん規制を排除すれば、不動産投資も活性化するのにね。

2682 ラストフライトYS11

5/14-17     FB投稿

たまたま見つけたYouTube
私も同じ経験をしました。あれは数年前。確かYS-11機。
JALマイレージでしたけど機材は格安航空会社のもの。
明大ラグビー部の二代目監督の寺西博さんに逢いに、北海道北見へ。

女満別空港行き。乗客はまばら、夕暮れから夕闇になるころ、突然のアナウンス。
「この機は本日がラストフライトとなりました。これまで○○年間○○○○○回に渡り、みなさまと空の旅をお供させていただきました。当機に代わりまして、みなさまに熱く御礼申し上げさせていただきます。ありがとうございました。なお、この機はこのフライトを最後に、日本を去りますが、その後は、インドに渡りインドの空を飛ぶことになりました。みなさま、ごきげんよう、さようなら・・・」
泣かせやがって、この野郎!