少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2904 危うくミッドナイトエクスプレス

9/22-16

 

さる8/30羽田空港。中国へ向かう通関で捕まりました。
私の手荷物リュックの中から、クスリ類、包帯類を詰め込んだビニルケースの中に刃渡り13センチの凶器(果物ナイフ)が検出。

直前まで入院しており、ベッド周りのものをそのまま詰め、そのままリュックに押し込んだもの。
空港職員が、警察官に通報。

3名の警察官に囲まれ、退路を断たれ、「普段から、こういうものを持ち歩いているのですか?」と尋問を受けたが、もし、そうだとしても「はい、その通りでございます」とは言わんだろ。そこまで果物好きじゃないし。
危うく、ミッドナイトエクスプレスになるところでした。

 

コメント

アケミさん・・・50年前なら大丈夫だったみたいです(笑)

星加ルミコさんは、日本人として初めてビートルズの取材にイギリスへ行くとき、
なんと!  お土産として日本刀を5本紙袋に入れ機内持ち込みにしたそうですもの。

2903 猿からの激励4

9/22-16

完璧(かんぺき)な文章(ぶんしょう)などといったものは存在(そんざい)しない。

完璧な絶望(ぜつぼう)が存在しないようにね。
不存在十全十美的文章,如同不存在彻头彻尾的绝望。
本日の元猿、蕾からのメッセージ。

写真上は先週火曜日、中国から帰国後の晩餐3人分。釜揚げ、たこ焼き、カツ丼。

痛みで顔がこわばる。カメラマンが表情が硬すぎるというので、無理やり作り笑顔。

この翌日から歩行困難に。
写真下は昨日、広尾のベーカリー。歯医者さんとマサジの帰り。

屋外のソファでゴロンしながらパンを食べれる奇特な店。

3時間ほどゴロンさせていただきました。
マサジ直後はラクですが、一夜明けるとまた元どおり。全身が固まる。

10/2〜10/15、NY決まりました。

経費の底が見えてるので、最安値デルタ、ロス経由16時間以上98800円。

羽田発午前0:30。学生よりボンビー旅。

2902 墓地のゆくえ

9/22-15

散骨、レンタル墓地、マンション型納骨堂、それぞれのお考え、ご都合ご事情なので、否定はしません、すべてアリだと思います。
ただ、その理由が「子供に迷惑かけたくないから」というのには違和感を覚えます。

自身の生命を遡れば、祖先を敬うことは自分自身の存在を肯定することに繋がるはず。
「メンドクセ〜から墓参りはパス」という子供がいたなら、それは自身の鏡。

もしくは、自身がパスされても仕方ない程度の生き方。

「子供に迷惑云々」って、墓守りが迷惑なら、家族なんて解散された方がよろしいかとさえ思う。
かく言う私もパスされないように、とりあえず加齢臭だけは、最低でも気をつけるように心掛けます。

 

コメント

山本さん・・・先日、父親の墓参りに行ってきましたが、私自身は、死後にお参りされてもされなくてもかまいません。というより、夢はメキシコに埋葬されることなので、娘は多分来れないでしょう。誰かの心に、「あんな人がいたな〜」と残れれば本望です。ただ、「迷惑かけたくない」と発言すること自体は、来て欲しいと期待しているのでしょうね、多分。

安藤総理・・・山本正則さん、コメントありがとうございます。
山本さんのように、すでに意思決定されている方は、問題解決と言えると思います。
死後の遺体や遺骨の保存に関しては、宗教の概念と、国や地域の風習と文化の違いで大別されるので、最終的には個人と家族の意志意向が尊重されるべきですが、日本の場合、そう簡単にいかない歴史がありますよね。

山本さん・・・私の場合、親族と言っても九州 広島 山口 島根 埼玉 神奈川と広範囲にいまして、もう親族という繋がりもかなり薄いです。これもご時世ですか。親父の代までは、親戚同士割と助けあっていましたが、私の代では誰かなくなっても喪中ハガキが来るくらいで。日本社会は本当に無縁社会になったなと妙に実感しています。いざという時のセーフティネットもないので、どこでどう最期を迎えるやら?ただ、気楽にはやっていけますが。

2901 虎屋と久兵衛

9/22-14

本日、NYから、以前に働いていたクリニックの医師がお見えになるので収容所を脱走して、成田まで出迎え。2度も国際電話で搭乗便を確認したのに、違う便で2時間早く到着。
何やってんだ?とは言えず、都内渋滞を抜けて湾岸ぶっ飛ばし、成田へ。
まずは高速SAで、遅い立食い蕎麦ランチ。

ニューオータニにチェックインして、しばし仕事の話。

かき氷が食べたいとのことで、タクシーでワンメータの虎屋本店で、抹茶氷だけのはずが、ご覧の有り様。
これは完全にアカン警察でしょ!
そのまま、ニューオータニの銀座久兵衛さんで鮨。

これはラッキーなごっちゃん。
久々に見る大金をドルでいただき超ラッキー。だから、円安も超超ラッキー。

8時の門限も1分前に滑り込み超超超ラッキー。
さて、これから点滴です。これはアンラッキー!

2900 猿からの激励3

9/18-16

人生(じんせい)は七転八起(しちてんはっき)。

立(た)ち上(あ)がり続(つづ)けたら勝(か)ちなんだよっ!

人生就是七起八落的。只要站起来继续下去,就一定会胜利!

元猿の蕾ちゃんからのメッセージ。

昨日は午後3時から八重洲で会議。

その前にクリニックに行き、待ち時間に補聴器屋さんに行った。

以前、京王百貨店で39800円の補聴器を試したけど、雑音まで拾い、余計不快になった。

しかし、昨日のシーメンス社のは最高、これなら欲しい、20万円くらいなら買おうと思い、財布を出したら、48万円だとさ。

「もっとお安いの探しましょうか?」と言われてもさ、これ以下のもの今更ねえ・・・。

夜は上海の女医さんの誕生会。もちろん仕事でっせい。

六本木から電車乗り継いで帰宅。

シャワーする元気もなく、今は焼肉臭、サロンパス臭、加齢臭の三位一体の悪臭人間。

このまま往来に出たら、確実にホームレス臭。

今日は元猿の誕生日なので、先ほど中国に電話した。

2899 詐欺とペテンの大百科

9/21-15

尊敬する中国五行占術の師、佐藤六龍先生の遺品書籍2冊ゲット。

詐欺とペテンの大百科は面白い。96年発行なので、オレオレは未記載。

実家の老母は永く生きてることもあり、よく騙される。

訪問販売で60万の掃除機を買わされたり、昇降機設置詐欺では420万円。

ただし、これは犯人が判明。

日本人の名を借りた日本人のような顔をした帰化人によるもの。

所属した企業が非を認め、支払いは数万円で済んだが、企業も被害者。

以来、母親は手動のシュレッダーを買い、住所の記載されているものは、粉砕して破棄しているが、ポイントが完全にズレている。

限られた時間を、こんな無駄な作業に費やされるのは気の毒でならない。
オウム本はJinmoさんの対話会で、上祐さんから直接、謹呈されたもの。

まだ読んでいない。

2898 猿からの激励2

9/17-16

汝(なんじ)の行(おこな)いを低(ひく)くし、汝の望(のぞみ)を高(たか)くせよ。
你的行为要低调,你的希望要高调。

・・・あ、はい。

元猿の蕾ちゃんからのメッセージ。

そうだよなぁ。写真の料理は今回の中国、最期の晩餐。
一応、断ったんです。 「もう、身体痛いから、おいら、このまま寝るから、みんなで行って来て!」って。
最終日は、私の病室で14時から4時間ミーティング。
「アンド〜サン、何言ってんの? そんなもん、旨い鍋喰えば治るよ 」と会議に参加していた中国人医師にも言われたのでつい。

大量のアワビにフカヒレスープ、燕の巣、牡蠣炒め、みる貝刺身。はい、とても美味しかったです。

ご馳走様。

誘われた食事会に筋肉痛ごときでは欠席理由にならない。

されど、そんな拙輩に、蕾ちゃんからのメッセージでした。