少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2680 英雄が来た!

5/15-17 FB投稿

あ〜びっくらこいた〜。
ブルースウィルスのシックスセンス(第六感)って映画なんですけど、主人公のブルースが事故死したことをブルース自身が気付かず、現世で何日も暮らすというストーリーで、実際に、そういう人っていると思います。

先ほど、実は自分も死に、三次元の感覚が無くなりました。
病室でipadと向き合っていると、人の気配を感じ、振り向くとそこに数年前に酒の海で溺死したはずの同級生が居ました。

いよいよ俺も三途の向こうの世界に行ったのか、とものすごい動揺でした。

人間、死ぬ時は一瞬だな、って感覚でした。

で、聴くと、彼はなんと生きていた。伝説の明大生、ドストエフ岩崎。またの名をコインのヒデオ。

名門巣鴨高校をトップクラスで卒業し、にもかからず二浪で明治、さらに一留して卒業の破天荒。

とにかくお札を持つためしなし、いつもポケットのコインで味一の中華丼専門。

帰りの汽車賃も使い果たし、御茶ノ水から巣鴨の自宅まで徒歩通学。

怪しいバイトばかり持ち込み、授業には出ず、すべて酒と古本に注ぎ込んだ挙句、下着は母ちゃん支給のグンゼの白を履く大学生。

「きさん、生きていたのか、この野郎」
「お懐かしゅうございます」
「10年ぶり、いや20年ぶりかこの野郎」
「いえ、そんなに経っておりません」

最後に会ったのは上野で焼肉、流れで韓国クラブだった。かなり昔のこと。

すべてヒデオが奢ってくれた。
今朝の投稿、全裸で居酒屋の考案者、彼と服を着て酒を飲んだ記憶がない。

「安藤さん、サウナ行きませんか」と誘われるのは全裸の飲み会の暗号。
今朝の投稿は引き寄せの法則か。

奴は未だにガラ系のみで、パソコンすら持たず、投稿はおろかFBが何者なのか知らない。

ヒデオを思い出して書いたら、風の噂を聞いて、風の如くここに流れた。

昔話、よく盛ってますねとか、ネタでしょ、とか人々に聞かれるけど、否、真逆。

公表できないことばかり。書きたいけど書けない、マジで通報される。

奴、今、真面目に働いてます。オヤジさんの介護しながら。
ペット関係の仕事。
彼にできる範囲で、動物保護団体さんへの援助、依頼しました。