少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1188 麻梨花ちゃんからの焼酎

本日7/2は霊波之光の御守護神さまの生誕祭。早朝から、僕としては珍しい激しい頭痛と咳にやられ、さすがに新横浜の参拝を断念しようかとさえ考えた。
実は、早朝、少し早起きして、サッカーのスペインVSイタリア戦をテレビで観た。ラグビー派(少数派)の僕は、サッカーに興味などほとんどないのだが、最近、街角でよく声を掛けられたり、通りすがりの外人にガッツポーズされたりする。最初は、何のことだか、まったく意味不明だったが、どうやら、僕が着ているジャージがスペインチームのジャージで、スペインのサポーターと勘違いされていたらしい。
何のことはない、中国で買った、売れ残りの一枚260円のジャージだ。モノは悪くない。とりあえず、色とか柄とか考えず、サイズに合うものをまとめて6〜7枚、買っただけのこと。もちろん値段に惹かれてのことだ。
その中の一枚がスペインさんだったというわけ。というわけで、何かのご縁かと思い観戦し、大勝した。
何かの縁と書きましたが、実際、僕は前世で、スペインとポルトガルにいたことは確認されており、当時はキリスト教徒として、教会で働いておりました。ですから、まったくの偶然だったわけではないようです。
話を戻し、サッカーの試合が終わると、ショッカーが起きてきたので、もう一度、物置小屋の布団に入りました。そして激しい頭痛と咳。
「きょうは強い霊波が出ていて、体調に異変をきたす人が続出しています」というメールがTさんからきたので、そういうことか、と納得し、新横浜の教会へ。着いたころには頭痛は治まり、帰るころには咳も止まりました。何故だと問われてもわかりませんが、物質的な事実としては、そんな感じです。
(つづく)

aminの事務所から速達が来ました。明日夜7:00から中国語のレッスンです。