少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1154 麻梨花の紫陽花

思いのほか、ダメージが大きいみたいです。
昼間は、T氏の新宿の新しいオフィス、パークハイアット30階の絶景の部屋でN社長へ持っていくプレゼン用の企画書を作成して、やり過ごしましたが、帰宅後は、精神のバランスを立て直せません。
昨夜も今夜も自炊する気力もなく外食で済ませ、だるい精神と身体を9時には横たわせましたが、寝返りを打つのにも疲れました。
本を開いても、テレビをつけても、うだる気持ちはやり切れません。
「ああ、安藤さん・・・。死にました」
昨夜の病院でのこと。先客がいる様子なので、僕は遠慮してデイルームでボーと夕方のニュースを見ていたとき、僕を見つけたOさんのご主人が、僕にそうつぶやいたのです。その言葉が何度もリフレインしてくるのです。
誰かと話せば落ち着くのかな・・・。昨夜は初めて立ち寄った神保町の立ち飲みBARでイギリスから来た2人連れの旅行者男性と意気投合し、ずっと話をしました。ロンドンの消印のあるYURIからの手紙を見せたり、「2日前にロンドンの妹から泣きながら電話が来たんだ。犬が死んじゃったって・・・」という彼の話に「実はYURIも死んじゃって、それにさっきも友達死んじゃって・・・」なんて話までして、それでも陽気に写真を撮ったりメール交換して、その場を凌いだけど、やっぱり、心が重たいです。
誰が癒してくれるのかな・・・?
そんな思いで、今夜もまた、麻梨花ちゃんに会いに行きました。
バックナンバーをめくって素敵な絵に出合いました。癒されます。
無断で転載したのに、編集中にお母さんのまりんかさんから、お礼のコメントまでいただき、こちらこそありがとうございます、です。
以下転写(抜粋)です。あじさいに恋したかたつむり・・・。
きよう 芦北町の星野富弘美術館から娘の絵が届きました。
梨花ちゃんが帰ってきたような気持ちになりました。

6年生の時に描いた絵です。http://d.hatena.ne.jp/caravan9336/20120502/1335971667
おじちゃんには、かたつむり、見つけられなかったよ。
わざと描かなかったのかな。だから、あなたのあじさいを隈なく見たよ。
葉っぱの先っちょのギザギザや、花びらもひとつひとつ細かく丁寧に描いているんだね。人魚姫も凄かったけど、あじさいも凄いね・・・。ありがとう。
今夜は「風」の「Bye Bye」を贈ります。
コスモスの咲くころ あじさいは消えて・・・」
このフレーズが、心に残っていたので・・・。