少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2542 歯の治療

午前中、歯医者さん。一本抜くと、そこにブリッジを渡す。ラグビーでいうと、FW第一列の2番HOを、1番と3番のPRが両脇から肩組みしてぶら下げるイメージ。つまり、吊り橋みたいなものを作るそうです。
で、いわゆる銀歯を入れるなら、保険適用で治療費約5万円。ところが自由診療のセラミック入れるなら1本12万で3本だから税込で約39万円。
今年の我が家は受験生2人だから、私が老後のために貯めていた2年分の生活費を1円残らず奉納させていただいたので、所持金ゼロ。拾い神様貯金を取り崩せば、なんとかなるけど、連続拾い記録が途絶えてしまう。
ランチはクサヤの干物で節約したけど、焼け石かも。腹くくって保険の世話になるしかないか!

 

と、ここまでは16/2/13の投稿記事

 

で、奇跡が起こりました。その後、ひょんなことで歯科医のW先生と再会。

アメリカで日本人向けのクリニックで勤務していたときに、サンディエゴの開院立ち上げに立ち会い、その際に知り合ったのだから、20年ぶりかな。

で、飲み席でW先生に相談すると「そんなの俺が治してやるよ、実費でね」という運びになり、飲んだ席だから本当かな、と半信半疑でしたけど、めでたく、本当に実費4万円で見事に治していただきました、という嬉しい報告。

W先生とは趣味が合うので、その後も定期的に飲み会。実はW先生、スーパー歯科医で凄腕だけではなく、なんと6ヶ国の医師免許を持つ異色。超スピードであっと言う間に治してくれます、しかも痛くない。持つべきものは、歯科医です。間違いない。