少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2918 毛沢東記念茶葉

9/28-15

キャンデーかと思ったらお茶でした。
先週、来日した中国人パートナーからのお土産。

日本以上にお茶文化が進化した国柄。

毛沢東記念茶葉は限定1万個のプレミアム商品だそうです。

FBFで、中国茶の国家資格を複数取られているT恵美子さんに聞いてみよう。
淹れ方はHARIOだけど、紅茶用だからNGでしょうね。

しかもピングーのマグだし。
行きつけの京王百貨店新宿の8階の中国茶喫茶は、いつも空いてて商談にはもってこい。

紅茶以外の茶に、喫茶飲茶で銭を出す文化は、まだ日本に定着していないかも。

 

コメント

恵美子さん「糯米香沱キャンディーもどきは、黒茶と言って、プーアル茶の仲間です。もち米のような香ばしさや、入れたお茶にほんの少し粘度を感じるかもしれません。感じない方もいらっしゃると思いますが(^^ダイエットにいいですよ。飲み方は、その紅茶のポットでも大丈夫です。かなりの回数飲めると思います」

恵美子さん「毛沢東さんの方も黒茶です。煮出しでもいいですし、熱々のお湯で入れてくださいませ。
黒茶は保存が効きますので、直射日光の当たらない(湿度の高くない)風通しの良い場所で保存していただければ、何年でも大丈夫です。むしろ価値は上がります。冷蔵庫保存はダメです」

恵美子さん「出来れば洗茶を行ってください」

安藤総理「さすが恵美子さん、キャンデーもどき、いただきましたが、本当にそのとおり。羅漢果のような甘みも感じました。朝淹れて、夜まで持ちました。どうしても、洗茶は、日本だと一番茶のイメージがあって、もったいないという気分になります。毛沢東茶、保存版にします」

恵美子さん「中国でも緑茶だけは洗わないでもいいです。何故なら農薬を使う前に葉を摘むからです。
雨が多くなって気温が上昇すると虫が出てきて農薬を撒きます。
その前に摘み取る緑茶はいいのですが、それ以外のお茶は洗った方がいいですよ。汚いという意味ではなく、その方が香りが出ます。黒茶の場合は、後発酵していますから、菌を洗い流す意味もあります」